Instagramの写真をマグネットにしてくれる『StickyGram』を実際に頼んでみたよ


IMG_4845b

頼んでみたよ…といっても実はだいぶ前になるのですが、
Instagramの写真をマグネットステッカーにして郵送してくれるWebサービス
『StickyGram』を一度注文してみたことがありました。

このサービスを紹介しているサイトはいくつかあったのですが、
そのマグネット自体がどのようなものなのか、
実物を紹介しているサイトが見当たらなかったので、
どうせなら、ということでご紹介しておきたいと思いました。

スポンサードリンク

 

StickyGram

Instagram Magnets by StickyGram – Free International Shipping

英語ですが、上記サイトから注文出来ます。

料金は2013年5月現在で15ドル。
為替を考えてもだいたい1500円です。

送料は世界各国で無料という太っ腹っぷり。
ただし、日本への送付は1~2週間ほどかかります。

実際に注文するまでの画面

実際に注文するまでの画面はこんな感じ。

Get Startedをクリック。
2013-0508-061650

Connect with Instagramを選択してInstagramで認証します。
2013-0508-061659

すると、こんな感じで写真の選択画面が表示されます。
2013-0508-062729

写真を選択すると「Add」と表示されるので、
これでマグネットにしたい写真を選んできます。
2013-0508-062909

 

空スタグラム。
2013-0508-062926

選び終わったら、Add to basketを選択。
2013-0508-063048

Go to basketへ。
2013-0508-063106

カートが表示されます。
ちゃんとShippingがFreeになってますね。
2013-0508-063120

注文する場合は、ここからPay with Credit Card
もしくはPay by PayPalで料金の支払い画面へと進んでいきます。

実際に送られてきたマグネット

ということで、実際に送られてきたマグネットはこんな感じ。
IMG_4838

大きさの比較対象を目薬にしてみましたが、わかりますでしょうか?
だいたい5cmぐらいです。

送られてくるときは、こんな風に一枚のシートにくっついてやってきます。
この写真ごとに切れ目がついているので、そこをパリッと折ってあげれば
一枚一枚のマグネットになるという感じです。
2013-0507-220001

裏面。
IMG_4839

ちゃんとマグネットになってます。
通常のマグネットでくっつくところには問題なく張り付きます。
(そりゃ張り付かなかったら、問題ですがw)

重さはガッチリしたマグネットよりはだいぶ軽い印象が。
表面は若干マット仕様っぽい気がします。

貼り付けるとこうなります。
IMG_4842

磁力的にはそこまで強くなく、重たいものを一緒に付けようとするには
ちょっとばかし心もとない感じでしたが、
紙やメモを貼り付ける分にはまったく問題なしですね。

 

総括

ということで、通常のマグネットとしても実用性としては問題なし、
後は自分の好きな写真をマグネット化出来て1500円というところで
価値を見出せれば全然アリなサービスだと思います。

実際、過去に作ってもらったマグネットは冷蔵庫やマグネットボードにと
僕の家では活躍してくれてます。

ちなみに、マグネットボードを壁につけて使ってます。
画鋲だけで壁にくっつけられるのでこちらもオススメしておきます。

 

スポンサードリンク

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly