シンプル・スマートな画面録画ソフト EaseUS RecExperts

この記事では、Microsoft Office系ソフトの最新バージョンとビルド番号、そのリリース日の最新情報をまとめています。

当記事を確認することで、Excel、Word、PowerPoint,Outlook、OneNoteなどのバージョン情報を一気に確認することができますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

※これらの最新バージョンは、更新があった度につど、最新のバージョン情報を自動更新・掲載しています。

 

 
【新機能】わからないことはAIに聞いてみよう
質問内容を入力すると、皆さんの疑問にAIがお答えします。

※当機能は現在ベータ版です。 予告なく公開終了する場合があります。

Windows版Officeソフト

Office系製品は現在、「Microsoft 365 Apps」という製品群にまとめられています。

(Office 365は名称変更され、Microsoft 365に統合されています。)

Excel、Word、PowerPointなどの各ソフトは、全てのソフトが同じバージョン番号・ビルド番号に統一されています。

「旧・Office 365」「Microsoft 365」の利用者は、自動的にこの統一されたバージョンがダウンロード・インストールされるようになっています。

最終確認日:2024/02/24
ソフト名 最新バージョン リリース日
Excel 2401 17231.20236 2024/02/13
Word 2401 17231.20236 2024/02/13
PowerPoint 2401 17231.20236 2024/02/13
Outlook 2401 17231.20236 2024/02/13
OneNote 2401 17231.20236 2024/02/13
Visio 2401 17231.20236 2024/02/13
Project 2401 17231.20236 2024/02/13
  Visio、およびProjectはWindows版のみリリースされています。

 

Mac版Officeソフト

正式名称は「Microsoft Office for Mac」です。

こちらも現在、全てのソフトが同じバージョンに統一されています。

Windowsと同様、「旧・Office 365」「Microsoft 365」の利用者は、自動的にこの統一されたバージョンがダウンロード・インストールされるようになっています。

最終確認日:2024/02/24
ソフト名 最新バージョン リリース日
Excel for Mac 16.82.1 (24021813) 2024/02/20
Word for Mac 16.82.1 (24021813) 2024/02/20
PowerPoint for Mac 16.82.1 (24021813) 2024/02/20
Outlook for Mac 16.82.1 (24021813) 2024/02/20
OneNote for Mac 16.82.1 (24021813) 2024/02/20

 

 
この記事で解決しなかった疑問は疑問はAIに聞いてみよう
質問内容を入力すると、皆さんの疑問にAIがお答えします。

※当機能は現在ベータ版です。 予告なく公開終了する場合があります。

まとめ

以上、Windows版/Mac版のOfficeソフトのバージョン一覧情報でした。

Win/Macとも、以下を購入することでOffice最新版が利用可能です