Todoistを使いこなすための7つのIFTTT連携レシピまとめ(2014年11月版)


iftttRecipesTodoist_2014-1103-082215

はいこんにちわ。 来年ワーホリでニュージーランドに行くために8月末で仕事を辞める予定のやまぶきです。

以前、IFTTTにTodoistの連携チャンネルが追加されていて歓喜したことを記事にしました。


IFTTTとTodoistの連携が可能になっていたので、さっそく連携を試してみた! | Tipstour

IFTTTとの連携ができるようになって、色んな可能性が広がったのでアイデアを広げて試行錯誤していたところです。 既にIFTTTのサイト上にも色んなレシピ(連携設定)が登録されてます。 これを参考にした形で、こいつはTodoistを使ううえで役立ちそうだぞ、というレシピ7つをまとめてみました。

是非、ご参考くださいな。

スポンサードリンク

 

1.Pocketに追加したページを「後で読む」Todoとして追加する

おそらくこれが一番使える連携じゃないでしょうか。 後で読むサービスの代表格Pocketに保存したページを、Todoistの任意のプロジェクトに保存するレシピです。

僕の場合、Pocketの一覧まではなかなか日常的なチェックが追いついてなかったので、日常的に使っているTodoistにこれを追加できるようになったのは非常にありがたい。

ちなみに、他WebサービスからPocketに送信する連携をしていれば、そのWebサービスからも間接的にTodoistに放り込めるようになります。 素晴らしすぎる、IFTTT連携。

IFTTT Recipe: If you add to Pocket, then Add task to Todoist for 'Read it Later' connects pocket to todoist

2.もし明日が雨予報なら、「傘を持っていく」Todoを追加する

2014-1103-080556_s

IFTTTの天気予報チャンネルを利用して、明日の天候が雨の予報であれば、忘れないように「傘を持っていく」というTodoを追加できるレシピ。

天気予報チャンネルは僕も別の連携で使ってるけど、日本国内の天気もちゃんとした制度で予報してくれるので、これを有効化すれば結構使えそうな気がする。

IFTTT Recipe: If tomorrow's forecast calls for rain, remind me to bring my umbrella with a Todoist task connects weather to todoist

3.SiriやiOS Reminderで登録したタスクをTodoistに追加する

Siriにタスクを追加すれば、自動的にTodoistにもタスクを追加してくれるレシピも共有されてました。

「SiriからTodoistへ入力できる」というのが利点ですね。 でも、iOS ReminderってTodoist使っている人は使ってたりするのかなあ、という疑問もあるのだけど…(笑)

IFTTT Recipe: New iOS Reminder/ Siri to Todoist task connects ios-reminders to todoist

4.Todoistで完了したタスクをGoogle Driveのスプレッドシートへ保存

こちらはTodoistへの追加ではなく、Todoistから他Webサービスへの追加となるレシピ。 タスクを完了すると、Google Driveのスプレッドシートへそのタスクの情報を一行追加します。

つまり、完了履歴をつけるための連携というわけですね。 これを使いこなすと、色んな用途に応用できそう!

IFTTT Recipe: Put all your completed tasks in a Google Spreadsheet  connects todoist to google-drive

5.Todoistで完了したタスクをEvernoteへ保存

こちらもTodoistからの追加レシピ。 タスクを完了すると、Evernoteへそのタスク情報を追加します。

場合によっては、Evernoteに保存した方が好ましい場合もあるかもしれませんね。 まあ、好みの問題かな。

IFTTT Recipe: Log completed Todoist Tasks to one Evernote note connects todoist to evernote

6.Google Calendarに追加したイベントをTodoistに追加する

2014-1031-203346_s

読んでその名の通り、Google Calendarに追加したイベントをTodoistの任意のプロジェクトに追加します。 カレンダーからも、Todoistからも、両方からタスクを忘れずにリマインドできますね。

個人的には、Webサービスのどちらかのリマインド機能がしっかりしていれば、わざわざ両方で通知する必要はないのかなと思ったりもしてるんだけど、サービスによってはリマインド機能が弱いものもあるので、そういう場合はTodoistへ放り込んで忘れないようにするというのもナイスアイデアです。

IFTTT Recipe: Turn your Calendar events into Todoist tasks connects google-calendar to todoist

7.YouTubeで「後で見る」にチェックを入れた動画をTodoistに追加

YouTubeの標準の機能で「後で見るリスト」に追加する機能があります。 これを利用して、「後で見る」に追加した動画をTodoistのプロジェクトに追加するレシピです。

僕は前述のPocketへ追加するレシピで設定しているTodoistの同じプロジェクトにこれを追加するようにしてみました。 ひとつのプロジェクト画面を見ることで「後で読む/後で見る」としていたものが一覧で見られるので、チェックの面倒さが軽減できます。 これ使えますよ。
2014-1103-080357_s

IFTTT Recipe: If you add YouTube 'watch later' then Add task to Todoist connects youtube to todoist

まとめ

  • 他WebサービスからのトリガーでTodoistにタスクを保存できる
  • Todoistで完了したタスクを他Webサービスに保存することもできる
  • 使い方次第でまだまだ効率化できそう

僕の場合はプライベートや仕事のタスクから、ブログ記事のアイデア管理まで色んなものをTodoistに放り込んで管理・消化しているので、IFTTTとの連携は「ようやく来たかっ…!」という感じ。 これによって、面倒くさい処理がまたひとつ解消されました。

色々と試してみましたが、Todoistチャンネルはちゃんと動作してくれているのでおおむね満足です。 欲をいえばタスクの追加機能にもうちょっと細かいオプション(位置情報のリマインダーとか)を付けられると嬉しかったりするんですが、今の状態でも十分といえば十分かな。

スポンサードリンク

 

IFTTTの関連記事


IFTTTとTodoistの連携が可能になっていたので、さっそく連携を試してみた! | Tipstour


Instagramをさらに面白くする10つのIFTTT連携レシピ | Tipstour


IFTTT連携で毎朝、今日の天気と気温をSMS通知してくれるようにしてみた | Tipstour


これが無いと生きていけないIFTTT 5つの連携レシピ(2014年5月版) | Tipstour


Webサービス同士の連携を自動化してくれるサービス『IFTTT』が捗りすぎてワクワクが止まらない | Tipstour

 

スポンサードリンク

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly