Excelをよく使う人は覚えておかないと損。 シート・ファイルの切替ショートカットキー


Excel-icon

はい、昨日今日はお休みでしたのでPHPのお勉強をしていたところですが、
平日は相いも変わらず、Excelで資料を修正する毎日です。
まあもう、今のお仕事をしている以上、どうしようもないのかもしれないですけどねぇ。
もうちょっと技術的な部分でもうちょっと学べる業務をやりたいと思うんですが。

まあ愚痴はさておき、Excelで複数のシート、複数のファイルを
同時に編集することも多々あると思いますが、
その際に覚えておかないと損するショートカットキーがあるので、
それについてちょっとまとめておきます。

開いているファイル間を移動するショートカットキーと、
開いているファイルの、シート間を移動するショートカットキーです。

スポンサードリンク

 

開いているファイルの切り替え

Ctrl + Tab
→開いている次のファイルへ移動

Ctrl + Tab + Shift
→開いている前のファイル(逆のファイル)へ移動

 

上記ショートカットの利点としては、
マウス操作無しでExcel間を移動出来ることは勿論ながら、
マウスでタクスバー上のウィンドウを選択してExcelファイル間を移動すると
プログラム上で読み込みが発生して切り替わりが遅くなることを防げる点、
つまりすぐに画面が切り替わるようになるという大きい利点があります。

小さいタイムラグでも、何度もファイル間を行ったりきたりしながら
行う作業では、積もり積もってストレスになりかねないので、
このショートカットを使って、サクサク作業出来るようになると、すごくイイですよ。

開いているファイル内のシートの切り替え

続いて、シート間を移動するショートカットキーです。

Ctrl + PageUp
→左のシートへと移動する

Ctrl + PageDown
→右のシートへと移動する

 

このショートカットも、複数に分かれるシートのファイルを扱う際は
是非覚えておきたいコマンドになります。

PageUpで左へ、PageDownで右へという、
ちょっと変則的な感じのするショートカットですが
これもマウス操作なしでサクサクと操作できるようになるので
覚えておいて損はないものと思います。

関連

Excel Hack…! セルに値のみを貼り付けるショートカットキー | Tipstour

iPhoneみたいにワンタッチで画面の一番上まで戻りたくて…色んなソフトのショートカットキーを調べてみた | Tipstour

マウスを動かすのがめんどくさい全ての人へ… 右クリックのメニューをキーボードだけで出す | Tipstour

Excelのセルを頭から入力する際に便利なショートカットキー | Tipstour

 

 

スポンサードリンク

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly