EaseUS Todo Backup 2022がリリース

Windows11で、夜間モードをスケジュール化したい!

……という方向けに、この記事を書きました。

仕事から帰ってきた後のパソコン作業は、正直目が疲れますよね。

Windowsには、「夜間モード」というディスプレイからのブルーライトを軽減する機能がありますが、それを毎回設定するのは面倒です。

この記事では、夜間モードをスケジュール化する方法について解説します。

 こちらの画面は、Windows11 Homeエディションの2022年1月の最新バージョン(ビルド:22000.613)での動作となります。

【手順】夜間モードをスケジュール化する方法

まずは、Windowsキーを押して、「設定」を出しましょう。

windows-setting

その後、左側の「システム」をクリックしたら、「ディスプレイ」をクリックします。

system-display

すると、「夜間モード」という項目があるので、スイッチ以外の箇所をクリックします。

display-night-mode

下記画像が表示されるので、「夜間モードのスケジュール」にある右側のスイッチをオンにしましょう。

night-mode-schedule

すると、下記画像の設定項目が表示されます。

「オンにする」で設定した時間で夜間モードに入り、「オフにする」で設定した時間で夜間モードが解除されます。

night-mode-schedule-setting-items

時間が来れば、夜間モードに自動的に切り替わります!

まとめ

以上、Windows11で夜間モードをスケジュール化する方法について解説しました。

当ブログ「Tipstour」では、Windows11関係の操作方法やトラブル対処方法など、詳しくまとめています!

こちらの記事もぜひ、あわせてご覧ください。

Windows11の関連記事