EaseUS Todo Backup 2022がリリース

楽天ペイでSuicaにチャージしたい。iPhoneでもできる?

・・・という人に向けて記事をまとめました。

 

楽天ペイでは、楽天ポイント・キャッシュでSuicaにチャージできます。

また、チャージするごとに0.5%ポイントが貯まるので、よくSuicaを使う人は知らないと損ですよ!

 

本記事では、楽天ペイでSuicaにチャージする方法を画像つきで解説しています。

【Android】楽天ペイからSuicaにチャージする方法

Androidであれば、モバイルSuicaとの連携や、楽天ポイントでのチャージも可能です。

画像の枠あたりに表示される、Suicaのアイコンをタップすれば、以下の3つができます。

  • Suicaの新規発行
  • モバイルSuicaとの連携
  • 楽天ポイント/キャッシュからのチャージ

【iPhone】楽天ペイからSuicaにチャージする方法

iPhoneの場合、モバイルSuicaとの連携や、ポイントでのチャージは現状できません。

ただし、ある手順を踏んでチャージすれば、通常通り0.5%のポイント還元が受けられます。

 

iPhoneの楽天ペイからSuicaにチャージする方法は、以下の3ステップです。

  1. ホーム画面下部のバナーをタップ
  2. キャンペーンにエントリー
  3. 楽天カードでSuicaにチャージ

順番に見ていきましょう。

手順①ホーム画面下部のバナーをタップ

まずは、楽天ペイのホーム画面下部にある、Suicaのキャンペーンバナーをタップします。

手順②キャンペーンにエントリー

すると、ブラウザが開き、キャンペーンページが表示されます。

ページ中部のエントリーボタンをタップすれば、エントリー完了です。

 

なお、キャンペーンは1ヶ月ごとに更新されるため、毎月1日に忘れずエントリーしておきましょう。

手順③楽天カードからSuicaにチャージ

エントリー後、モバイルSuicaまたはApple Payを起動し、楽天カードからチャージして手順完了です。

 

チャージの際、楽天カード以外からチャージするとポイントは貯まりません。かならず、楽天カードからチャージしましょう。

なおポイントは、2ヶ月後の末日頃に、通常ポイントとして受け取れます。

まとめ

以上、楽天ペイでSuicaにチャージする方法を解説しました。

ぜひ楽天ペイからのチャージ方法を活用してポイントを貯めて、コーヒー代やランチ代を浮かせましょう!

 

このように当ブログ・Tipstourでは、 キャッシュレスアプリの操作方法を数多く解説しています。

キャッシュレスアプリについての操作方法は、こちらのリンクからどうぞ!

キャッシュレスアプリの使い方・記事一覧はこちら