PayPayで残高チャージをしたいのですが、楽天銀行は使えますか?

…こんな疑問を、この記事ではまとめています。

 

ということでこんにちは、20代怠け者(@20sInvest)です。

さっそく結論ですが、2019年10月現在、PayPayの残高チャージに楽天銀行は利用できません。

その背景と、代わりの方法をまとめました。

【現状】PayPayチャージに「楽天銀行」は利用できません

現在、PayPayでは56の銀行・金融機関が登録可能です。

この56の金融機関は、みずほ銀行や三井住友銀行などのメガバンクや、地方銀行が主で、ネット銀行はまだまだ利用できないというのが現状です。

 

そして現時点で、楽天銀行はPayPayには登録できません。

徐々に登録可能な金融機関は増えていくと思われますが、PayPay自体がヤフーカードでのチャージを優先している以上、登録できる銀行口座の拡大ペースは遅いだろうと思われます。

特に、楽天は対抗アプリである楽天ペイを展開しているので、楽天銀行の登録はあるとしても、かなーり遅くなると予想されます。

【代替手段】その他の現金チャージ手段まとめ

さて、そうなると他にどんな方法があるのでしょうか?

カンタンにですが、代替の手段をまとめました。

  • 他の銀行・金融機関の口座を使う
  • ヤフーカードでチャージする【PayPay推奨】
  • その他のクレジットカードでチャージする (楽天カード含む)

 

楽天銀行はNGでも、楽天カードは利用可能です。

PayPayは残高チャージ用にヤフーカードの利用を推奨しており、このカード以外ではポイントの還元率が著しく落ちます。

…が、他社のクレジットカードも、一応は利用可能です。

楽天ユーザであれば楽天カードを持っている方も多いでしょうから、そちらを使うという手もありますね。

 

以上、ご参考までに。

それでは!