シンプル・スマートな画面録画ソフト EaseUS RecExperts
【参考】Windows11の面倒な作業を自動化して自由な時間を取り戻そう

この記事では、Windows11のフォトアプリのショートカットキーを一覧にまとめています。

Windows11アプリのショートカット操作一覧はこちら

 
【新機能】わからないことはAIに聞いてみよう
質問内容を入力すると、皆さんの疑問にAIがお答えします。

※当機能は現在ベータ版です。 予告なく公開終了する場合があります。

Windows11「フォト」アプリのショートカットキー操作一覧

操作ショートカットキー
アイテムを選択し、選択モードを開始するSpace
(選択モード)アイテムを選択するEnter
選択した項目をアルバムへ追加するCtrl + D
選択した項目をアルバムから削除するCtrl + U
写真のズームをリセットするCtrl + 0
前の画面へ戻るEsc
保存するCtrl + S
コピーするCtrl + C
印刷するCtrl + P
ロック画面として設定するCtrl + L
ファイル情報を表示するAlt + Enter
(表示中)次のアイテムを表示する
(表示中)前のアイテムを表示する
(表示中)コマンドを表示/非表示にするSpace
(表示中)写真を補正するE
(表示中)スライドショーを開始するF5
(表示中)拡大するCtrl + 正符号(+)
(表示中)縮小するCtrl + 負符号(-)
(拡大表示中)表示位置を上へ移動する
(拡大表示中)表示位置を右へ移動する
(拡大表示中)表示位置を下へ移動する
(拡大表示中)表示位置を左へ移動する
(編集中)変更を元に戻すCtrl + Z
(編集中)変更をやり直すCtrl + Y
(編集中)元の写真を表示するCtrl + /
(表示中または編集中)写真を回転するCtrl + R
(アルバムビュー)新しいアルバムを作成Ctrl + N
(アルバムビュー)アルバムを削除するCtrl + R
 
この記事で解決しなかった疑問は疑問はAIに聞いてみよう
質問内容を入力すると、皆さんの疑問にAIがお答えします。

※当機能は現在ベータ版です。 予告なく公開終了する場合があります。

Windows11「フォト」アプリの関連記事

 

Windows11にも対応のショートカットキー事典はこちら