Zoomを使うための、無料アカウントの登録方法を知りたいのだけど!

…という疑問について、この記事では操作方法をまとめました。

 

ということでこんにちは! 20代怠け者(@20sInvest)です。

この記事では、テレビ会議システム・アプリである「Zoom」の無料アカウントの登録方法をまとめています。

 

先にお伝えしておきますと、Zoomは無料でも利用が可能です。

同時に会議できる人数が多くなると、会議の時間に制限(3人以上の会議で40分)という制限がありますが、1体1でのWeb会議やなどは利用可能です。

この記事では、今すぐZoomの無料アカウントを作る方法をカンタンにまとめました。

登録自体は5分もあればOKです!

早速見ていきましょう!

 

【参考記事】無料版・有料版アカウントの機能の違いについて、こちらの記事にまとめています

【手順①】Zoomの無料アカウントをつくる

ということで、早速無料アカウントを作っていきましょう。

無料アカウントは、こちらのリンクから登録可能です。

 

ZOOMの無料アカウントの作成はこちらから

 

Zoomの無料アカウントの作成の流れは、簡単にまとめると、こんな感じです。

  • メールアドレスを登録
  • 届いたメールから認証
  • 氏名とパスワードを登録
  • Web会議に招待するユーザのメールアドレスを入力(任意)
  • アカウント登録完了!

 

順々に操作方法を見ていきましょう。

上のリンクへアクセスすると、このような画面が出てきます。

メールアドレスの入力欄があるので、ここに自分が利用しているメールアドレスを入力しましょう。

 

すると、誕生日・生年月日の入力画面が出てきます。

ここではひとまず、自分の生年月日を入力しましょう。

(このデータは、あくまでZoomのサービスを利用する上での、年齢認証のための入力のようです。 自分は成年ですよ、というのを自己申告するためだけのものですね。)

 

【参考記事】未成年ユーザがZoomを利用してよいのか+利用が許可されるパターンについてまとめました

 

続いて、先ほど入力したメールアドレスの確認画面が表示されます。

問題なければそのまま「確認」をクリックしましょう。

 

すると、このように登録したメールアドレス宛てに確認メールを送信しました、という表示が出てきます。

【手順②】Zoomの無料アカウントを認証する

先ほど入力したメールアドレスに、「Zoomアカウントをアクティベートしてください」というメールが来ていることを確認しましょう!

このようなメールです。

 

  このメール自体は、数十秒ほどで送られてきます。

もし、受診箱の中に見当たらない…という場合は、迷惑メールボックスなどに入っていないかどうか、チェックしてみましょう。

 

登録を次に進めるためには、このメールの「アクティブなアカウント」というボタンをクリックします。

クリックできない場合は、下のURLをクリックするか、URLをコピー&ペーストしてブラウザに貼り付けてアクセスしましょう!

 

続いて、こんな画面が出てきます。

ここで、姓・名と、自分のアカウントのパスワードを登録します。

 

パスワードは、

  • 8文字以上
  • アルファベット文字が1つ以上
  • 数字が1つ以上
  • 大文字・小文字の両方を含む

 

これらの要件を満たす必要があります!

 

パスワードを入力して、その下の欄に同じパスワードを入力したら、「続ける」をクリックです。

 

次に、「ユーザ招待」の画面が出てきます。

ここでは、他にZoomを使うユーザへ、アカウント登録の招待メールを送ることができます。

 

特に招待するユーザがいなかったり、一旦まずは登録を完了してしまいたい場合は「手順をスキップする」をクリックして先に進みましょう。

 

これで無料アカウントの登録が完了しました!

パーソナルミーティングURLというのが画面上位表示されていますが、このURLを送ることで、Web会議を開催したり、参加したりすることが出来るようになります。

 

ひとまず、無料アカウントの登録方法は以上です。

アプリ版Zoomのインストール方法については、こちらの記事にまとめましたので、続けてご覧ください!

アプリ版Zoomのインストール方法はこちらにまとめています

 

また当ブログ・Tipstourでは、実際にWeb会議、テストミーティングを開始する方法などもまとめていきます。

Zoomの使い方・記事一覧はこちら

 

以上、ご参考までに!

それでは!

 

【オススメ】Zoom Web会議に最適なWiFiサービス

Zoomを使うなら、通信量・無制限のWiFiルータを使いましょう。

Zoomでは、ビデオ通話1時間あたり、700MB近くものデータ通信量を使います。

光通信などを自宅やオフィスに引き込むという選択肢もありますが、設置と工事にかかる手間を考えると、その手間を省けるWiFiルータの方がオススメです。

特に現在、テレワーク需要が急激に増えた関係で、工事完了までかなり時間がかかるため、WiFiルータを受け取って即利用可能となるWiFiレンタルサービスがベストです。

 

TipstourのオススメWiFiサービスは以下の通りです。

オススメWiFi料金特徴


ZEUS WiFi
月額
2980円〜
・常時10MB以上の速度が安定して出る
・Docomo、au、SoftBankの
 3社の通信網が使える
 (混雑状況に応じて自動切り替え)
・月額契約だとコスパ良し
→ストレスなく利用したい場合にオススメ


Wifiレンタル
どっとこむ
1日
193円〜


月額
6000円〜
・1日単位でレンタルが可能
・即日配送可能
→短期間で即使いたい場合にオススメ