パーティションクローン・MBR/GPT変換ならPartition Master Free

Windows11でユーザーアカウントを切り替えたい!

…という方向けに、この記事を書きました。

Windowsのユーザーアカウントには、「管理者」と「標準ユーザー」の2つがあります。作業する内容によっては「管理者」でないとできない作業もありますよね。

この記事では、Windows11におけるユーザーアカウントの切替方法について解説しています。

 こちらの画面は、Windows11 Homeエディションの2022年1月の最新バージョン(ビルド:22000.556)での動作となります。

【手順①】「設定」からユーザーアカウントを切り替える方法

ユーザーアカウントを切り替える方法は2つあります。

1つは「設定」からで、もう1つはショートカットキーです。

設定からの場合、下記画像のユーザー項目より切り替えられます。

user-account-start-menu

 本来であれば、赤枠部分の下記にユーザー名が表示されますが、筆者のパソコンには1ユーザーのみなので、このような表示となります。

【手順②】ショートカットキーで、ユーザーアカウントを切り替える方法

もう1つの手順は、ショートカットキーです。

ショートカットキーは、

alt+ctrl+delete

です。

ショートカットキーを押すと、下記画面になるので「ユーザーの切り替え」をクリックします。

user-account

該当のユーザーを選択すれば、ユーザーアカウントが切り替わります!

まとめ

以上、Windows11におけるユーザーアカウントの切替方法を解説しました。

当ブログ「Tipstour」では、Windows11関係の操作方法やトラブル対処方法など、詳しくまとめています!

こちらの記事もぜひ、あわせてご覧ください。

Windows11の関連記事