PC引っ越し・ゲーム移行ならTodo PCTransで十分!

この記事ではPCを再起動させるショートカットキーについて解説しています。

  こちらの画面は、Windows11 Homeエディションの2022年2月の最新バージョン(ビルド:22000. 493)での動作となります。

【手順①】Alt + F4のメニューから再起動する方法

まずはデスクトップを開き、デスクトップ上でショートカットキー「Alt + F4」を一緒に押下します。

Windowsシャットダウン画面

上記のような画面が開きますので、メニュー部分に「再起動」と入力されている場合は、そのまま「Enter」を押すことで再起動できます。

もしメニューで「再起動」が選択されていない場合は、キーボードのカーソルの左右もしくは上下で「再起動」を選択して最後に「Enter」キーを押すことで、再起動させることが可能です。

【手順②】Winキーからカーソルの矢印で選択する方法

キー操作だけでWindowsを再起動する方法はもう1つあります。

どこでもよいのでデスクトップ画面上でWindowsキーを押下し、スタート画面を開きましょう。

スタート画面

スタート画面が開いたら、キーボードのカーソルの下キーを押下すると「ユーザー」が選択されます。

電源

「ユーザー」が選択されたら、キーボードのカーソルの右キーを押下して「電源」を選択します。

メニュー

「電源」が選択されたら、「Enter」キーを押下しメニューを表示させます。

再起動

キーボードのカーソルの下キーを使い、「再起動」項目を選択し、最後にもう一度「Enter」キーを押下しましょう。

まとめ

以上、Windows11でPCを再起動させるショートカットキーでした。

当ブログでは、Windows11関係の操作方法などを詳しくまとめています。

当ブログ「Tipstour」では、Windows11関係の操作方法やトラブル対処方法など、詳しくまとめています!

こちらの記事もぜひ、あわせてご覧ください。

Windows11の関連記事