ああ!今すぐコントロールパネルを起動したいんだ!

…という時に、このコマンドが役に立ちますよ。

 

スタートメニューからは姿を消しましたが、Windows10でもコントロールパネルは生きています。

なんだかんだでコントロールパネルで設定変更をしないといけない場面がありますので、コントロールパネルを起動する方法は知っておくと便利です。

それでは、早速見ていきましょう!

【方法】コントロールパネルを起動するショートカットコマンド

その方法は以下の通り。 簡単です。

  1. Windowsキーを押す
  2. 続けて「control」と入力
  3. Enterキーを押す
  4. コントロールパネルが起動する!

 

もう少し、詳しい手順

上記の手順を、順を追って見ていきましょう。

まずは、どの画面でもよいので「Windowsキー」をクリックします。

すると、スタートメニューが表示されるので、そのまま半角英数字で「control」と入力します。

 

すると、このように「コントロールパネル」が検索されて表示されるはず。

この状態になったら、そのままEnterキーを押しましょう。

 

これで、コントロールパネルが起動しました!

あとは、好きな設定画面を開くだけ、ですね。

 

以上、ご参考までに!

それでは!

 

関連記事

頻繁にコントロールパネルを使うという方や、コマンドだと逆に起動し辛いよ…。

という方は、デスクトップにコントロールパネルを表示する方が良いでしょう。 その方法についてもまとめていますので、合わせてどうぞ!

【Windows10】コントロールパネルを復活させる | Tipstour