シンプル・スマートな画面録画ソフト EaseUS RecExperts
Excel最新版が使える「Microsoft 365」を最安で購入するなら

2024/04/15時点のExcelの最新バージョン2403 17425.20176はMicrosoft 365にて利用可能です。

Microsoft 365は、現在『Amazonのオンラインコード版』が最安購入値となっています。
(Microsoft公式より1,490円お得)

Excelでよく使う機能のひとつにフィルター機能があります。

表の一行目にプルダウンのメニューボタンを表示する操作で、指定した条件に沿った項目のみを表示するというよく使われる機能ですが、これを毎回メニューから選んで表示…とやるとなると、軽くめんどくさかったりします。

可能なら、こういう操作もショートカットキーでやりたいところですよね。 ショートカットキーを探してきました。

 
【新機能】わからないことはAIに聞いてみよう
質問内容を入力すると、皆さんの疑問にAIがお答えします。

※当機能は現在ベータ版です。 予告なく公開終了する場合があります。

フィルター機能を使うショートカットキー

ということで、フィルター機能をON/OFFするショートカットキーはこちら。

Ctrl + Shift + L

上記のショートカットキーをフィルターボタンを表示したい表の上で入力することでボタン表示できます。

対象となる表の上で入力しないと、対象がありません! と怒られてしまうので注意。

こんな感じ

ということで、ショートカットを使うとこんな感じで切り替えられます。 パカパカと。
2014-1202-100822_s

2014-1202-100842_s

 
この記事で解決しなかった疑問は疑問はAIに聞いてみよう
質問内容を入力すると、皆さんの疑問にAIがお答えします。

※当機能は現在ベータ版です。 予告なく公開終了する場合があります。

Excelショートカットキーの関連記事

下記に、Excel作業効率アップ間違いなしのショートカットキー記事を並べておきますね。 こちらもぜひ、どうぞ!

Excelで「今日の日付」と「現在の時刻」を入力するショートカットキー | Tipstour

【Excel】好きなショートカットキーを割り当てる方法 | Tipstour

【Excel】シート・ファイルの切替ショートカットキーまとめ | Tipstour