excel-paste-only-value_2017-01-17 

Excelでデータを編集しているときによくやる操作のひとつに「コピー先の罫線を上書きせずに値をコピーする」という操作がありますよね。

綺麗に罫線が引かれてる表を編集するときに、単純に値をコピーするだけだとその罫線が上書きされて変な風になってしまうこと。

書式フォーマットを上書きしてしまって修正が面倒になること…などがよくあります。

 

そういうときは「値だけ貼り付け」というショートカット操作が便利です。

ぜひ、覚えておきましょう!

 

  こちらの操作は、Excel 2016で動作を確認しています。

Excel 2007までのバージョンでも、同様に操作可能なショートカットキーです。

値のみを貼り付けるショートカットキー【方法1】

値のみを貼り付ける場合は、以下の方法で一発です。

  1. 貼り付け先のセルを右クリック (右クリックメニューを出す)
  2. Sキーを押す (形式を選択して貼り付け)
  3. Enter
  4. Vキーを押す (貼り付け:値)
  5. Enter

 

実際にやってみよう

この順番でキー操作を行うことで、データを値のみで貼りつけることが出来ます。

少々操作方法がややこしく見えますが、慣れるとカンタンです。

一度、上記の通り順番にキー操作を試してみてください。

 

まずは貼り付け先のセルを右クリック。

すると右クリックメニューが出てくるので、ここで「Sキー」を押して「ENTER」を押します。

2013-0430-113650

 

すると、「形式を選択して貼り付け」のウィンドウが表示されました。

このまま「Vキー」を押して「ENTER」を押します。

2013-0430-113624

 

これで、キー操作のみで値のみを貼付け出来るようになります。

一度ゆっくり操作してみて、慣れてきたらスピードを速めていきましょう。

超簡単・超高速で、値のみを貼り付けしていくことが出来るようになりますよ。

値のみを貼り付けるショートカットキー【方法2】

こちらの方法でも、値のみの貼り付けを一瞬で行うことが可能です。

  1. セルを選択してCtrl + Alt + V (形式を選択して貼り付け)
  2. Vキー (貼り付け:値)
  3. Enter

 

こちらの操作方法も同じく、一度「形式を選択して貼り付けウィンドウ」を表示して、そのままキー操作だけで値のみ貼り付けすることが出来ます。

これら2つの操作ですが、単に使いやすい方を使うのが良いでしょう。

マウス操作でセルを選択するなら【方法1】を、キーボードだけで全て操作するなら【方法2】を使うのが、カンタンだと思います。

動画

参考までに、値のみを貼り付けた場合にどうなるか、動画をキャプチャしてみました。

こちらは通常のモードでそのまま貼り付けた場合。

書式がコピー元の書式をそのまま持ってきてしまっていることがわかります。

 

次に、形式を選択して貼り付けを行った場合。

貼り付け先の書式に上書きされず、数値のみが貼り付けられていることがわかると思います。

Excelショートカットキーの関連記事

こちら、関連記事です。

作業速度を劇的に速める、絶対に覚えておくべきExcelショートカットキーをまとめました。

これを知らないのと知っているのでは、作業速度もかかる労力も大幅に変わります。 ぜひどうぞ!

【Excel】作業効率化!知らぬと損する必須ショートカットキー15選 | Tipstour