Excelのセルを頭から入力する際に便利なショートカットキー


xls.png
例えば、すでに何か書いてあるセルに追加で文字を書き込むとき、
セルを選択してマウスで文字列の最前列にカーソルを合わせてクリック、
という操作をしていたと思います。

その度にキーボードから手が離れて結構効率悪いなと思っていたのですが、
選択しているセルの文字列の頭に自動的にカーソルを持ってきてくれる、ショートカットがありました。

セルの文字列の最前列にカーソルを表示

セルを選択してF2キー
です。
これ、先日紹介した「ファイルの名前を変更するショートカットキー」と同じ操作です。

キーひとつでカーソルを合わせられるので、
だいたいの入力がキーボードだけで可能になりますね。
関連:Excelで「列」と「行」が「縦」なのか「横」なのかわからなくなったときに覚えておくと便利なこと
関連:選択しているファイルやフォルダの名前を変更するショートカットキー

スポンサードリンク

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly