はい、こんにちわ!

YouTubeで音楽を聴きながら作業しているぼくですが、2018年8月頃からこんなポップアップメッセージに悩まされることが多くなりました。

動画が一時停止されました。 続きを視聴しますか?

 

音楽を聴くために動画を流しっぱなしにしていると、ランダムなタイミングでこのメッセージが表示され、再生がストップされてしまいます。

…これ、ウザいですよね!!

このポップアップメッセージを非表示にする方法・無効化する方法はないか、調べてみました。

ご参考までにどうぞ。

 

 
この記事では、このメッセージが表示されるその理由と背景についても解説しています。

「そんなの興味ないから非表示にする方法を教えてくれ!」 という方は、こちらへどうぞ!

この記事のポイント!

  • このポップアップは、YouTubeの意図的な機能ということが判明
  • YouTube Premiumに加入していると表示されない
  • 現在は、Google Chromeにこのポップアップを非表示にする拡張機能があるので、これを使おう!

「一時停止メッセージ」について、海外のGoogleフォーラムでの見解

GoogleのYouTubeヘルプフォーラムにて、Googleの中の人からの公式な見解がありました。(英語)

DISABLE "VIDEO PAUSED, CONTINUE WATCHING" - Google プロダクト フォーラム

 

このフォーラムでのepontiusさんの発言によると、このように語られています。

この人はGoogleの最高責任者ではないので、ここで書かれている内容は確定情報ではありませんが、信憑性はおそらく高い見解だと思われます。

  • このポップアップは、ある程度の時間、YouTubeで操作をしていない場合に動画を停止する意図的な機能です。
  • おそらくこの機能によって、動画垂れ流しによるストリーミングコストを削減する狙いがあると思われます。
  • 有料のサブスクリプションサービスの場合、この機能の影響を受けません。
    (日本ではまだ開始されていないYouTube Premiumの話だと思われる)
  • 音楽を聴くだけの(受動的な)ユーザーは広告をクリックすることがないため、スポンサーに配慮する形で、この機能が導入されたのだと思います。
  • YouTubeの「フィードバックの送信」機能で意見を送ることをオススメします。
    フィードバックを沢山の人が送れば、有益な意見として反映されます。

 

つまり、これらの機能は不具合やエラーなどではなく、あくまで「YouTubeが追加した機能」である。 ということですね。

YouTube側の主張としては、筋が通っているようにも思います。

確かに音楽を視聴するためにバックグラウンドで動画を再生している人が、広告を目にすることもクリックすることもほとんどないでしょう。

そうしたユーザのためにストリーミングのコストをかけるのはもったいないという、ビジネス上の合理的な判断です。

 

まあ、ユーザからしたら鬱陶しい対応ではありますが。

一応、その対応策として「YouTube Premium」という月額制のサブスクリプションサービスも用意されており、これらを利用しているユーザは動画を一時停止させられることはないようです。

その価格は月1,180円。 (月9.99ドル)

ちなみに、このサービスによって広告自体も非表示にすることが可能です。

 

しかし!

問題は、このYouTube Premiumのサービスは、日本ではまだ開始されていないという点です。

サービスが開始されていない以上、お金を払って一時停止されない道を選ぶことも、そもそも出来ないわけですよね。

【2018/11/16追記】
YouTube Premium、日本でも正式にサービスが開始されました。

YouTube Premium - YouTube

 

現在、このYouTube Premiumのサービスが展開されているのは以下の18カ国です。

  • オーストラリア
  • オーストリア
  • カナダ
  • フィンランド
  • フランス
  • ドイツ
  • アイルランド
  • イタリア
  • メキシコ
  • ニュージーランド
  • ノルウェー
  • ロシア
  • 韓国
  • スペイン
  • スウェーデン
  • イギリス
  • アメリカ
  • 日本

「一時停止メッセージ」を非表示にする方法

YouTube Premium以外に、この「動画が一時停止されました。 続きを視聴しますか?」のメッセージを非表示化する方法はないのだろうか…?

というところですが、大丈夫です。 方法はあります。

Google Chromeであれば、この表示を非表示にすることが可能です。

 

その方法はシンプル。 こちらのGoogle拡張機能(アドオン)をインストールするのみ。

YouTube NonStop - Chrome ウェブストア

 

製作者の方いわく、このように説明されています。

「動画が一時停止されました。 続きを視聴しますか?」のメッセージにうんざりしていませんか? このメッセージにサヨナラしましょう!

※この拡張機能は、単純に「一時停止」メッセージが表示された時に自動的に「はい」ボタンをクリックするだけのものです! ポップアップ自体を停止するものではありません。

この拡張機能は、タブが非アクティブな時でも動作します。

この拡張機能は常に無料で利用できますが、もしこの拡張機能を気に入ったのであれば、以下のリンクからドネーションしてもらえるとありがたいです。

製作者にPayPalでドネーションする

 

実際に、ぼくもこの拡張機能を使ってみましたが、問題なく動作しています。

インストールすると、メニューバーにこのようなアイコンが追加されます。

 

この状態でYouTube動画を眺めていると、例のポップアップメッセージが表示された瞬間に一瞬だけ停止しますが、すぐさま「はい」ボタンが自動的に押されて、視聴が継続されるようになりました!

上で製作者の方が話している通り、単純にポップアップメッセージが表示されたら自動的にクリックするだけの、シンプルな拡張機能です。

しかし、それで問題ありません。

わざわざ自分の手で、動画ページを開き直して、「はい」を押して、視聴を再開する必要がなくなります。

まとめ

  • このポップアップは、YouTubeの意図的な機能ということが判明
  • YouTube Premiumに加入していると表示されない
  • 現在は、Google Chromeにこのポップアップを非表示にする拡張機能があるので、これを使おう!

 

ひとまず、この拡張機能があれば問題は解決です。

いつの時代も抜け道はありますが、正式な方法で非表示にできれば一番、ありがたいんですけどね。

月額サービスであるYouTube Premiumは2018年11月時点ではサービスが開始されていませんが、日本からの利用者も多く存在するので、いずれは正式にサービスが開始されるのではないでしょうか?

ひとまず、正式な方法が提供されていない以上、現在は拡張機能を使ってしのぐしかなさそうです。

この記事を公開した直後に、正式にYouTube Premiumのサービスが開始されました。(笑)

どちらの対応策を使うかは、皆様次第です!

 

以上、ご参考までに!

それでは!