ミュートしているユーザからのいいねやRTは表示されるのかを知りたいです。

…という人のために、この記事を書きました。

 

ということでこんにちは、20代怠け者(@20sInvest)です!

Twitterの便利な機能に「ミュート」があります。

これは、フォローしている・フォローしていないに関わらず、設定したユーザのツイートがタイムライン上に表示されなくなるという機能です。

 

  フォローはしているけど、ツイートの内容が目に余るので非表示にしたい…。

けど、フォローを外すと色々と厄介だし…。

…という場合などに、ミュート機能が有効ですね。

見た目上はフォローしているものの、相手のツイートは自分のタイムラインに表示されないので、何をつぶやこうと、何をRTしていようと問題なしです。

 

逆に、ミュートしているアカウントからいいね・RT(リツイート)・リプライなどはそのまま来るのかどうか?

この記事では、それらの事実を確認しました。

早速見ていきましょう!

【事実】ミュート中でもいいね・RT・リプライは全部届く

結論からいうと、通知はすべて届きます。

 

特定ユーザのアカウントをミュートにしている場合でも、「いいね」「RT」「リプライ」などの通知は通常通り来るようになっています。

そのため、ミュートしてタイムライン上に表示していない場合でも、相手からのいいねやRTが来ればわかるようになっていますし、

素知らぬ顔してしれっと会話することも可能です。

あくまでミュートは、タイムラインにツイートとRTを表示しない機能である、と考えれば良いでしょう。

 タイムラインへの
表示
いいねRTリプライ
ミュート前表示される通知あり通知あり通知あり
ミュート後表示されない通知あり通知あり通知あり

 

逆に言えば、相手からいいねやRTなどが全然来ない場合、相手からミュートされている可能性がある、ということです。

ツイートが表示されないということは、いいねもRTもできないわけですから、ミュートしている相手からの通知も全くない場合は、相手からもミュートされている状態かもしれません。

(もちろん、自分のツイートに興味がないので無反応、という可能性もあるため、100%ではありませんが)

【実験】実際に通知が来るのかどうか確認してみた

実際に、ミュートした場合に通知が来るのかどうか、スクリーンショットでも確認してみましょう!

今回は、試しにぼくのツイッターアカウントをミュートにしてみて、通知が来るのかどうかについて確認しました。

 

ミュートの方法ですが、これはカンタンです。

ミュートにしたい対象のユーザの画面から「…」を選択し、「○○さんをミュート」をクリックするだけです。

ここをクリックした時点で、自分のタイムラインにはこのユーザのツイートやRTが表示されなくなります。

 

ミュート状態で、ツイートに対していいね・RTを行ってみた図がこちらです。

しっかりと、通知欄にいいね・リツイートの通知が表示されていることがわかります。

 

ミュートしているユーザからのリプライも、このように通知欄に表示されるようになっています。

そのため、向こうからリプライが来れば、通常通りの会話が可能です。

 

ちなみにミュート中のユーザであっても、通知欄からのプロフィールクリック・ユーザ名を検索してでのプロフィールクリックなどで、プロフィールやツイート内容をみることは可能です。

ミュートしているユーザの場合、プロフィール欄で現在ミュートしているアカウントがどうかがわかるようになっています。

 

以上、ご参考までに!

それでは!