iTunesのプレイリストが、いつの頃のバージョンからか、このようにシンプルに表示されるようになっていました。

 

見栄えとしては申し分ないのだけど、これで困ってしまうのが自由に並び替えできないという部分。

従来のプレイリストだと、アーティスト名やアルバム名、レートや時間などでソート(並び替え)することが可能でした。

…しかし、このプレイリストだとシンプルなあまり、自由にソートが出来ないのですよね。

 

ということで、iTunesのプレイリストの表示形式を変更する方法について、まとめました。

Windows版、Mac版両方で可能です!

それではどうぞ。

プレイリストの表示形式を変更するショートカットキー

その方法は簡単です。

プレイリストを表示した状態で、下記のショートカットキーを入力しましょう。

  • Windows: Ctrl + J
  • Mac:    Command + J

 

すると、このような小さなウィンドウが表示されてきます。

ここで「表示形式」メニューを開いて「曲」に変更します。

 

これで、従来のプレイリストの表示形式(プレイリストの先頭行に項目が表示される)になりました。

この状態なら、アーティスト名やアルバム名の部分をクリックすることで昇順や降順に並び替えすることができますね!!

以上、プレイリストの表示形式を変更する方法でした。

ショートカットキーを覚えてしまえば、あとはなんなく変更できると思います。

それでは!