• インスタで他の人のアカウントをフォローしようとしてもできません
  • フォローできない時の対処方法を教えてください!

この記事では以上のような疑問を解決していきます。

 

インスタで他の人のアカウントをフォローしようとしてもできない場合がいくつかあります。

今回はその理由と対処方法について掘り下げていきます。

👆👆

インスタでフォローできない理由と対処方法

インスタでフォローできない理由は以下の通りです。

  • 自分のアカウントがブロックされている
  • 自分のアカウントに制限が掛かっている
  • 自分のアカウントがフォロー上限に達している
  • 相手のアカウントが鍵アカウントになっている

対処方法と一緒に一つずつ掘り下げていきます。

 

自分のアカウントがブロックされている

自分のアカウントが相手からブロックされていると、フォローすることができません。

 

この場合の対処方法は、相手がブロック解除してくれるのを待つか、新しいアカウントを作ってフォロー申請するかのどちらかです。

ブロックが解除される可能性はあまり高くないし、何より時間が掛かることが予想されるので、新しいアカウントを作る方が良さそうです。

 

自分のアカウントに制限が掛かっている

インスタでは短期間で大量の「いいね!」やフォローをすると、制限が掛かってそれらのアクションができなくなります。

これはインスタ側からスパム扱いを受けているからです。

もしもあなたが短期間で多くの人にフォロー申請していたなら、それが原因でフォローができないようになっていることが考えられます。

 

この場合の対処方法は、制限が解除されるまで待つ以外ありません。

制限が掛かってしまわないよう、一度に大量のフォロー申請は控えるようにしましょう。

 

自分のアカウントがフォロー上限に達している

インスタにはフォロー人数に上限があり、その上限に達しているとフォローできなくなります。

インスタグラムのヘルプセンターによると、フォロー人数の上限は7500人なのだそうです(参考:Instagram - ヘルプセンター)。

 

この場合は、フォローを解除してフォロー人数を減らせばOKです。

フォロー上限に達してしまわないよう、フォローしておく必要のないアカウントへのフォローを解除するなど、フォローの整理を日頃からしておくといいでしょう。

 

相手のアカウントが鍵アカウントになっている

相手のアカウントが鍵アカウント、つまり非公開設定になっていると、すぐにはフォローできません。

「フォローする」をタップすると「リクエスト済み」という表示に変わり、相手があなたのフォローを承認するとフォローができるようになります。

 

 

この場合は、相手があなたのフォローを承認してくれるまで待ちましょう。

相手側にはフォロー申請が来ているという通知が送られるので、気付いてもらいやすくなっています。

 

まとめ

以上がインスタで相手のアカウントをフォローできない理由とその対処方法でした。

フォローできない理由はいくつかあるので、自分はどれに当てはまるのかを確かめて、紹介した対処方法を試してみてください。