EaseUSクラウドサービスが大公開

ライブ配信アプリの「ふわっち」を始めようかと思うんだけど、手数料とか還元率とか、お金まわりの部分がよくわからないので、わかりやすく教えてほしい!

…という方のために、覚えておきたいポイントだけをまとめました!

 

ふわっちではスマホからの配信によって、お金を稼ぐことが可能です。

多くの人は、やはり最終目的はこの「お金が稼げる」という部分なのは間違いないでしょう。

 

しかし、こうした配当アプリで稼ぐ場合、還元率や手数料といった、ややこしい言葉を理解しておかないといけないため、そのあたりでよくわからなくて困ってしまう…という人も少なくありません。

しかし、ふわっちの手数料や還元率はとてもシンプルです。

  

この記事では、ふわっちを始めて3ヶ月経つ私が、そのふわっちの手数料や還元率、収益化の方法についてわかりますくまとめました。

結論は、ふわっちの還元率は「そこそこ」で手数料も「ほぼかからない」ライブ配信アプリです。

3分程度でさくっと読めますので、ぜひ最後までご覧くださいね。

※この記事は2021年1月時点の情報を元に執筆しています。

 

【関連記事】そもそもライブ配信で稼ぐとはなんぞや?という方はこちら

ふわっちの投げ銭アイテムの還元率とは?

ふわっちは、視聴者からもらったアイテムをポイントに還元することで稼げます。

そのさいの還元率は50%です。

たとえば、1100円のアイテムである「花火」を視聴者から送ってもらった場合約550ポイントが入手できます。

1ポイント1円として使え、さまざまなものに交換ができます。

ただし、交換するものによって、最低ポイントが儲けられているので注意が必要です。

ポイントは6ヶ月以内に使わないと失効してしまうため気をつけましょう。

ふわっちのポイントをお金にする際の手数料と方法

ふわっちで稼ぐとかかる手数料について、ここでは代表的な方法3つに絞り、解説します。

  • Pexの場合
  • Realpayの場合
  • 現金の場合

具体的に解説していきますね。

PeX(ペックス)でふわっちポイントを交換した場合の手数料 

Pexでふわっちポイントを交換する場合、ふわっちポイント1ptでPex10pに変わります。

手数料ですが、550p必要なため、ふわっちポイントは55ptかかることになりますね。

最低金額も設定されていて、5500pt(手数料含めないと5000pt)が必要。

つまり、ふわっちポイント550ptが必要です。

 

ふわっちポイントの有効期限は6ヶ月ですが、Pexの場合1年の有効期限です。

有効期限を長く持ちたい…という方は、Pexを使って換金するのが良いかもしれません。

RealPay(リアルペイ)でふわっちポイントを交換した場合の手数料

RealPayでふわっちポイントを交換する場合、「ふわっちポイント1pt=RealPay10R」に交換できます。

手数料ですが、950R必要なので、ふわっちポイントは95ポイントかかることになります。

交換できる最低金額ですが、3950R(手数料含めないと3000R)以上で交換可能。

つまり、ふわっちポイントは395ポイント必要になります。

 

有効期限は6ヶ月なので、ふわっちポイントの有効期限と変わりません。

しかしRealPayは取引できる銀行が多いため、手数料がかかっても対象の銀行でポイント交換したい…という人には向いています。

現金でふわっちポイントを交換した場合の手数料

現金でふわっちポイントを交換する場合、金額にかかわらず240円の手数料がかかります。

他の2つに比べると、仕組みが明確でかなりお得です。

ポイントに交換することで、お金の使いすぎが防げたり、管理が面倒でなくなるといったメリットがありますが、

しかし、直接現金に交換する方がお得です。

もし迷ったら、手数料の少ない現金を選んでみてはいかがでしょうか。

ふわっちで稼ぐと手取りいくらくらいになる?

たとえば50万ポイントを現金化しようとした場合、手数料240円を割り引かれた499,760円が手取りになります。

1日に交換できる最大ポイントは50万ポイントなので、1日で獲得できる最大の金額がこちらになります。

還元率50%と考えると、その基準を満たすためには、100万円分のアイテムを投げてもらう必要があります。

一ヶ月でこれだけの数を稼ぐとなると、「1日あたり30,000円以上のアイテム」を視聴者から貰う必要があります。

実際、これはかなり大変な数字ではありますが、ふわっちの人気配信者だと、多い人で400万円を稼ぐ人もいるようなので、不可能ではありません。

しかし、かなりの根気と努力が必要なのは間違いありませんね。

 

当然ながら、他の配信アプリも同様に根気と努力は必要です。

ライブ配信アプリで稼ぐためには、定期的・継続的な配信で、視聴者とファンとの間でしっかりと関係を築いていくことが大切です。

まとめ

ここまでふわっちでかかる手数料や、手取りの金額を紹介してきました。

ポイントを交換する対象によりますが、基本的には手数料がかかるといっても、そこまで大きな額ではありません。

そのため、ふわっちは他の配信アプリと比べても比較的稼ぎやすい部類に入るのではないでしょうか。

 

10万ポイント換金したら、99,760円が手取りになる。

かなり夢がありますよね。

還元率は他のアプリと比べると平均的ですが、手数料がほぼかからないため、結果的に稼ぎやすいといえますね。

ぜひ、ふわっち配信で稼ぐことを始めてみてはいかがでしょうか。

ダウンロード・インストールはこちら