YouTubeプレミアムが気になっているんだけど、評判ってどんな感じなの?

加入するべきかどうか、その辺の感想を知りたい。

…という方のために、この記事を書きました!

 

ということでこんにちは、20代怠け者(@20sInvest)です!

ぼくは半年前から、YouTubeプレミアムに登録し、日常的に使っています。

月額課金の有料サービスであるYouTubeプレミアム、実際にYouTube内の動画広告でも頻繁に流れてくるので気になっている人(または、ウザいと思っている人)は多いと思います。

広告がなくなるのは魅力的だけど、ほんとにその価値があるのかな…と。

 

この記事では、YouTubeプレミアムを使ってみて、実際にどう感じたか・どう便利かについてまとめます。

また、どんなタイプの人がYouTubeプレミアムに加入するべきか、おすすめできるタイプの人についてまとめました。

YouTubeプレミアムって、加入する価値がホントにあるのかな?

…と迷っている方は、ぜひこの記事をお読みください。

 

早速見ていきましょう!

【メリット】YouTubeプレミアムで出来ること

月額課金サービスであるYouTubeプレミアムで出来ることは、大きくまとめて以下のとおりです。

  • 広告無しで動画をみることができる
  • アプリを閉じても動画を再生することができる (バックグラウンド再生)
  • 「動画の一時停止」を無効にできる
  • 動画の保存・オフライン再生
  • YouTube Musicが使える (動画)
  • YouTube Originalが見れる (限定コンテンツ)

 

大きな特徴はやはり、広告無しで動画を見ることができるという点です。

YouTubeで好きな動画を見たり、音楽を聴いたりする上でもっともストレスになるのは、やはり広告です。

中には不快になるようなタイプの広告も存在するため、できることなら広告を見たくない・広告無しで音楽を楽しみたい…と思うこともありますよね。

YouTubeプレミアムは、そうした広告が再生されることなくスマホで動画をみることが出来るようになります。

 

また、アプリを閉じてもバックグラウンドで動画を再生出来るようになるため、より音楽や語りを楽しむことが出来ます。

もう1つ、動画を再生し続けていると「動画が一時停止されました。 続きを視聴しますか?」と表示され、再生が勝手に止められてしまうという問題があります。

パソコンではこれを回避する方法もあるのですが、スマホアプリの場合は、このYouTubeプレミアムに契約する以外で回避することは出来ません。

【費用】YouTubeプレミアムの月額料金

月額料金が微妙に複雑で、以下のようになっています。

  1. iPhoneのYouTubeアプリから登録した場合:月額1,550円
  2. Webブラウザから登録した場合:月額1,180円

 

iPhoneのアプリから登録した場合、370円も高くなります。

これは、アプリ上での課金の場合、プラットフォームであるアップルに手数料を支払わないといけないため、通常料金よりも高くなってしまうのですね。

高い手数料を支払っても機能がアップグレードされるということはありませんので、くれぐれもiPhoneアプリからYouTubeプレミアムに登録するのはやめましょう。

正しい登録方法については、以下の記事にまとめています。

 

上記はiPhoneアプリだけの問題ですので、Androidやパソコンから加入する場合は特に問題ありません!

【オススメ】YouTubeプレミアムに加入するべきなのはこんな人

さてさて、このYouTubeプレミアムを半年間使ってみて、このサービスに登録すべき人は、以下のようなタイプの人たちだと思います。

  • YouTubeにしかない音楽を聴きたい人
  • 動画の音声を聴きながら通勤・通学・移動したい人
  • 動画広告が嫌いでたまらない人

YouTubeにしかない音楽を聴きたい人

音楽配信アプリは、他にも沢山あります。

Amazon Music、Apple Music、Spotify、AWA、LINE Musicなどなど…。

有料の音楽配信サービスであれば、ほとんど配信されている内容は同じなんですが、YouTube Musicには独自の音楽が配信されています。

それは、YouTubeだけで配信されている音楽(動画)も再生できるという点です。

 

例えば、

  • ファンが作ったリミックスやカバー
  • 作業用BGMミックス
  • アーティストのベスト版ミックス
  • ライブ音源

などなど、音源として市販されていないものは、Apple MusicやSpotifyでは聴けません。

その点YouTubeプレミアムの場合は、市販されている音源+YouTube動画の音源が聴けるので、より幅広い音楽を楽しむことが出来ます。

こうした音楽ミックスやカバーなどをスマホでも作業中でも聴きたいよ…という人は、YouTubeプレミアムはかなりお得です。

少なくとも、他の音楽配信サービスには契約しなくても十分です。

動画の音声を聴きながら通勤・通学・移動したい人

YouTubeには、どんどん良質なHowTo動画が投稿されています。

スキルを身に着けたり、投資の情報を得たり…。

そうした学びをYouTubeから得ることも、最近はできるようになってきてます。

 

YouTubeプレミアムのバックグラウンド再生なら、こうした動画・チャンネルをオーディオブックのように聴きながら通勤・通学・移動することも可能です。

広告が挟まれることもないので、なおさら集中して音声を聞くことができます。

YouTubeプレミアムは動画を見るというよりも、バックグラウンドで音声を聞く・音楽を楽しむことに長けたサービスだといえますね。

動画広告が嫌いでたまらない人

そして何より、動画広告にストレスを感じる人。

こうした人こそ、月額課金をしてでもYouTubeプレミアムを使って動画広告を非表示にするべきです。

広告を非表示にすると、思っている以上に快適です。

 

広告が気にならない・動画や音楽の途中で急に広告に切り替わっても気にしない、という人はわざわざ月額課金でYouTubeプレミアムに登録しなくてもいいでしょう。

逆に、動画の始めや途中に広告が挟まれるのが我慢ならん!という人は、ムダなストレスを溜め込む前にYouTubeプレミアムに登録してしまうのが吉です。

ある意味、無料版とYouTubeプレミアムは、広告の有無のトレードオフという感じですね。

  • 無料版:広告ありだが無料で利用できる
  • YouTubeプレミアム:広告をなしに出来るが、有料

まとめ

以上、YouTube Premiumの感想・評判と、加入するべきタイプの人について、でした。

 

「広告をオフにするために月額1180円」と考えると少々高く感じますが、
「あらゆる動画・音楽がバックグラウンドで聴ける」「動画もすべてオフにできる」と考えると、わりかし月額分の価値はあるのではないかな、とも思えます。

いずれにせよ、本当に登録する価値があるかどうかは、皆さんの手で実際に体験してみたほうが間違いがないです。

1ヶ月の無料体験も出来るのでモノは試し、一度YouTubeプレミアムを体験してみても良いと思いますよ。

 

以上、ご参考までに。

それでは!