• Windows
    Windows7で突然ブルースクリーン→強制電源OFFの現象が出たので、原因を探ってみた
    2014年7月7日
  • Windows
    Shiftキーを連打したときに変なウィンドウが表示されないようにする方法
    2016年1月10日
  • Mac
    Macでもエアロスナップ最高でした。 みんなも使おうBetterSnapTool
    2015年1月14日
  • Windows
    ソフトをアンインストールしようとしたら「インストーラーサービスにアクセスできませんでした」とか言われる場合の対処方法
    2014年4月23日
  • Excel
    【Excel】罫線をショートカットキーで入力する方法【時短】
    2017年10月20日
  • 鹿児島
    一蘭ラーメンがテーブル席で食べられるぞ! 食のテーマパーク「一蘭の森」で製造現場を激写してきた
    2015年12月25日
  • Excel
    【Excel】フォーマットを「日付・通貨・パーセント」に一発変更するショートカットキー
    2015年1月26日
  • Webサイト
    おなじみInstagram風のエフェクトをかけて画像を保存出来るシンプルなサービス『Rollip』
    2013年5月18日
  • Excel
    【Excel】データ入力時間を圧倒的短縮!「フラッシュフィル」機能を活用しよう
    2017年10月5日
  • Excel
    【Excel】日付に曜日を入れて表示する方法
    2013年12月11日
  • Mac
    【MacOS】Command+Hでウィンドウ非表示にするのを防ぐ暫定策(Yosemite版)
    2015年10月7日
  • Instagram
    Instagram写真をブログ上に貼り付け(埋め込み)する方法(2015年10月版)
    2015年10月12日
  • iPhone
    超ローテクだけど確かな満足。 たった1秒で始められる、iPhoneのシャッター音を小さくする原始的な方法。
    2014年2月1日
  • Excel
    【Excel】印刷タイトルの行列指定がグレーアウトで設定できない時の対処方法
    2014年12月6日
  • Windows
    DVD/BDの自動再生方法を変更/無効化する方法。(Windows7版)
    2014年1月6日
  • Instagram
    アップロードせずに、Instagramのエフェクトをかけて画像を保存出来る方法があったよ
    2013年5月3日
  • Windows
    Windows7 エクスプローラからファイルのパスをコピーする方法
    2013年5月27日
  • Windows
    Windowsが起動しなくなったらまず確認するべき8つの項目
    2014年12月5日
  • Windows
    MS配布のIE11検証用Windows(英語版)でEnterprise Modeを利用する方法
    2015年6月22日
  • iPhone
    プリズムフィルターで写真を独創的にアレンジできるアプリ「Fragment」
    2014年11月20日
  • アイテム
    MacBookが綺麗になる サンワサプライのディスプレイクリーナー(布付き)を買ってみたので開封の儀
    2015年5月20日
  • Mac
    Macbook Air 11inchの持ち運び用ケースを買ってみた
    2013年3月10日
  • Office
    無料でOfficeを使う! Office Onlineの登録方法まとめ
    2017年11月20日
  • Office
    Office 365で64bit版のOfficeをダウンロードする方法 (2016年4月版)
    2016年4月21日
  • Windows
    タスクマネージャを起動するショートカットキー
    2013年11月24日
  • コマンド
    Windows7, エクスプローラの画像サムネイルの表示サイズを変更するショートカットキー
    2013年2月17日
  • Excel
    【Excel】複数選択出来ない特殊なExcelのオブジェクトの形式を変更する
    2012年7月12日
  • Windows
    【Windows10】とりあえず入れておくべき無料のセキュリティソフト・2選
    2016年10月28日
  • Excel
    【Excel】日付(〆切)が迫っているセルに、自動的に色を付けて目立たせる方法(動画あり)
    2014年8月25日
  • Webサイト
    【節約】Expediaを使って、宿や飛行機の予約で通常より遥か多くのANAマイルを加算する3つの方法
    2015年3月3日

Windowsが突然起動しなくなった! というのは誰しも経験するトラブルだと思います。 ぼくも過去にありました。

何とか自力で修復するにも、サポートにお願いして直してもらうとしても、まずは「何が原因で起動できないのか」ということの見当をつける必要があります。

Windowsが起動しない原因というのは沢山種類があって、原因を特定するにはいろいろ状況を切り分けていく必要があるのです。

…ということで、初心者ユーザ向けに、Windowsが突然起動しなくなったときにまず一番初めに確認をしておくべき8つのポイントをまとめてみました。

サポートに問い合わせをするとしても確認が必要なポイントなので、しっかり押さえておいてほしいと思います。

スポンサードリンク

関連記事

1.電源が入るか

2014-1203-213840_s

まずはこれから確認する必要があるでしょう。 Windows自体が問題なのか、そもそもコンピュータ自体のハードウェアが問題なのかを判断する必要があります。

電源が入らない場合は、たいていの場合ハードウェアが問題です。 電源が入った場合も、コンピュータの電源ユニット自体の問題の場合は電源が入っても落ちてしまう場合もあります。

まずは電源が入るかどうかをチェック。 これを一番初めにやりましょう。

あ、もちろん念のために電源ケーブルがちゃんとささっているかどうかもチェックです。

2.起動がどの画面で止まってしまうか

PCの電源が付くのであれば、次に確認するのはどこまで起動するか、です。

どこまで画面が進むかで、どう対応したらいいのかが変わるので、ここはちゃんと確認すべきポイントです。

基本的には、電源ON→BIOS(メーカーロゴ)画面→黒い画面→Windowsロゴ画面→Windows起動という流れで起動します。

PCの電源はONになるけどWindowsが起動しない場合は、この流れのどこかで止まってる場合が多いです。

切り分けポイント

「どこのタイミングで止まってしまうかどうか」という情報は、問題を解決するうえで重要なポイントになります。 どこで止まってしまうのか、まずはメモをとりましょう。

3.BIOSメニュー画面が出せるか

2014-1203-094959_s

BIOS(メーカーロゴ)画面まで表示される場合は、BIOSメニューが表示できるかどうかをチェックしましょう。

BIOSメニュー画面はコンピュータの時刻設定やCPU設定、ハードウェア設定などを変更することができる画面です。

この画面ではブート順(どのデータ領域からOSを起動するか)も変更できます。

Windowsが起動しない場合、このブート順の設定がおかしくなっている場合があるので、順番をチェックしてみましょう。

BIOSメニュー画面の出し方

BIOSメニューの出し方は、コンピュータのメーカーによってさまざまで、だいたいは「F2」「F11」といったファンクションキーをBIOS画面が表示されている間に入力することでメニューに移動できます。

この辺は、コンピュータのマニュアルか、メーカーのサイトから検索して調べてみましょう。

4.エラーメッセージは出てるか

2014-1203-0945500_s

青い画面や真っ赤な画面でなにやら英語のメッセージが表示されたまま止まってしまっている場合は、ハードウェアかWindowsで何やら重大なエラーが発生しているという場合が多いです。

メッセージが表示されていたら、とりあえずはそのメッセージのメモを取りましょう。 メッセージにエラーコード(このエラーの種類を示した番号)や、エラーメッセージの解決のヒントが書かれていることがあります。

メモするのが面倒なのであれば、携帯のカメラなどで画面ごと写真を撮ってしまってもOKですよ。

5.Windows セーフモードで起動するか

2014-1203-214138_s

Windowsにはセーフモードという、最低限の機能(キーボードやマウス、グラフィックなどのドライバ)だけでWindowsを起動するモードがあります。 このセーフモードで起動するかどうかをチェックすることでWindows自体が起動するのか、それとも完全に起動しないのかを切り分けることができます。

基本的にはBIOS画面で「F8キー」を押す(連打)することでセーフモードに入れます。 これもコンピュータによって連打タイミングが異なる場合があるので、ちょっと注意です。

セーフモードで「起動する」「起動しない」で状況の切り分け

セーフモードが起動できないということは、そもそもWindows自体が起動できない状態になっているという判断ができます。

たとえば、BIOSのブート順で指定されているハードディスクが壊れているなどしてデータが読み込めない場合などは、セーフモードでも起動しないことがあります。

逆にセーフモードで起動する場合は、インストールされているドライバが悪さをしてWindowsが正しく起動できない、という場合が考えられます。

ファイルの取り出しにセーフモードが使える

あと、セーフモードまで起動すればWindows内のファイルへアクセスすることもできるので、必要なファイルをどうしても取り出したいという時なんかにも使えますね。

別のパソコンがあって、Windowsが起動しないパソコンからあるファイルだけ取り出したいという場合はこの手が使えます。

6.インストールメディア(CD・DVD)はあるか

Windowsが起動しなくなる原因の一つに「ブートセクター」という起動設定が書かれているデータ領域が壊れるというものがあります。

そうした場合に、Windowsのインストールメディアのディスクがあればブートセクターの修復をディスクから自動的に行って復旧させることが出来るようになります。

おそらく、パソコンを購入した際にCDやDVDがいくつか付いてきたはず。

その中にWindowsのインストールメディアのディスクも入っているはずなので、ちゃんと保管されているかどうか確認しましょう。

マイクロソフトから公式にインストールメディアをダウンロード可能です

もし、インストールメディアのCDやDVDが見つからない場合、マイクロソフトの公式ページからISOファイルをダウンロードして、自分でCD・DVDに焼き込むことも可能です。

詳細は下記記事をどうぞ。

Windows7のインストールメディア(ISO)がマイクロソフトから公式ダウンロードできるようになってます | Tipstour

ブートセクターの修復についての関連記事

また、以前ぼく自身のパソコンのブートセクターが壊れてしまった際の対応を記事にまとめたものもありますので、こちらも参考にどうぞ。

項番2の切り分けポイントC「黒い画面のまま、先へ進まない」の場合はブートセクターが壊れているという場合が多いです。

是非、ご参考くださいね。

Windows7が起動しなくなったので、ブートセクタを修復してみました。 その1 『Windowsディスクからの起動』 | Tipstour

7.Windowsで何か変更をしたかどうか

Windowsが起動しなくなる原因はたくさんあります。 突然起動しなくなる場合もあるし、何かしらの操作や変更によって起動しなくなる場合もあります。

場合によっては、怪しいソフトをインストールしたり、ある設定をいじったりするだけでもWindowsが起動しなくなる可能性はあります。

原因の切り分けとして、直前に何か変更をおこなったかどうかも確認しましょう。

「何もしてないのに壊れた」と断言する前に、本当に自分が何かやってないかのチェックはちゃんとしておきましょうね。

たとえば、メールについていたファイルを開いた、というのも原因になる可能性もありますよ。

8.Windowsのバックアップはとられているか

完全に復旧が出来ないとなったときにバックアップの心配をしても仕方ないかもしれないですが…。

データのバックアップが取れているかどうかもチェックをしておきましょう。 バックアップの内容によりますが、Windowsのシステム情報も含めてバックアップされていれば、それを元に復旧ができます。

ただし、原因がWindowsによるものだった場合に限ります。

ハードウェアの故障だった場合などは、単純なバックアップの復元では戻らない可能性が大です。

スポンサードリンク

 

まとめ

確認すべきポイント8つは以下の通り。

  • 1.電源が入るか
  • 2.起動がどの画面で止まってしまうか
  • 3.BIOSメニュー画面が出せるか
  • 4.エラーメッセージは出てるか
  • 5.Windows セーフモードで起動するか
  • 6.インストールメディア(CD・DVD)はあるか
  • 7.Windowsで何か変更をしたかどうか
  • 8.Windowsのバックアップはとられているか

可能であれば自力で修復まで持っていきたいところだけど、原因によってはなかなか難しいということもあろうかと思います。

サポートで問い合わせをする先があればそこ連絡をするのがベストなのだけど、サポートを受け付ける人間も原因の切り分けが必要不可欠です。

その問い合わせの時のために、最低限の調べ方だけでも把握しておくと解決がスムーズになりますよ。

Windowsトラブルの関連記事…この辺も、お役に立つかもです。

起動しなくなったWindowsからデータを復元したいときに行うべき4つの方法 | Tipstour

Windows10のインストールメディア(ISO)をダウンロード/作成する方法(2015年8月版) | Tipstour

Windows7で突然ブルースクリーン→強制電源OFFの現象が出たので、原因を探ってみた | Tipstour