【MacOS】Command+Hでウィンドウ非表示にするのを防ぐ暫定策(Yosemite版)

MacOSX_Yosemite_Cap 2015-09-13 14.20.22

Command + Hのショートカットキーがウザいんですけど。

はいこんにちわ。 MacOS XのYosemiteを使っておりますが、ウィンドウを非表示にする、このショートカットキーに辟易しております。

Windowsと同じようにCtrl + Hのつもりでキーを入力するとウィンドウを非表示にされてしまうので、特にExcel操作をしているときに困るんですよ。 置換しようと思ったらウィンドウ非表示とか、迷惑すぎる…。

それ以外にも、WindowsでCtrl+Hに割り当てられているショートカット操作を実行しようと無意識で操作してしまうことが多々あります。 うぅ。

色々と調べてみてはいるものの、単純にCommand + Hを無効化する方法、しっくりくる良い方法があまりないみたいです。 下記を試してみたけどうまく動かなかった。


ショートカットを無効化したい | Apple サポートコミュニティ

一応最低限の処置として、ウィンドウを非表示にさせない方法を発見しました。

あくまで応急処置という感じだけど、ウィンドウが非表示にされてイラッとくるよりは、いいかなあ。

スポンサードリンク

関連記事

暫定策

まずは「システム環境設定」の画面へ移動し、続いて「キーボード」へ。
Cap_2015-09-13_14_04_45

「ショートカット」から「アプリケーション」へ。

すると「すべてのアプリケーション」というショートカットに「ヘルプメニューを表示」という項目が表示されてると思います。
Cap_2015-09-13_14_05_18

ここには別のショートカットキーが登録されているはずなので、ここをあえて「Command + H」に設定しておきます。

すると、Command + Hの操作を設定してもこんな感じでヘルプメニューが開かれるだけで、ウィンドウは非表示にされない、という寸法です。
Cap 2015-09-13 14.08.57

スポンサードリンク

 

要するにCommand + Hに設定されているウィンドウ非表示の操作を他の操作で上書きしてやるという動きをしているわけですね。

いかにも暫定処置っぽい感じではありますが、ウィンドウが消えない分ストレスも軽減されるので当面はこれでもいいかなー、という感じです。 僕は。