• YouTubeにアップした動画のサムネイルを自由に変更したいです。
  • でも、なぜかサムネイルを設定することが出来ません! どうしたらいいですか?

この記事では、上記の問題について解答します。

 

YouTubeには「カスタムサムネイル」という機能があります。

文字通り、アップロードした動画にカスタムの自由なサムネイル画像を設定する機能ですが、YouTubeチャンネルを立ち上げた直後では、その機能が表示されず、利用できません。

今回は、このカスタムサムネイル機能を有効化する方法をまとめました!

【前提①】カスタムサムネイルとは

カスタムサムネイルとは、YouTubeの検索画面などに表示される一枚の画像、のこと。

こうした画像を「サムネイル」と呼び、そして自分で作成したサムネイルのことを「カスタムサムネイル」と呼ぶのですね。

例えば、これらのサムネイルはすべてカスタムサムネイルとして、それぞれの人が設定したものになります。

一般的には、こうして動画の趣旨を大きな文字でわかりやすく書いたものが多いですね。

 

カスタムサムネイル機能を使わない場合、自動的に動画のなかのワンシーンを切り抜いて、自動的に決められてしまいます。 (自動サムネイル)

このように、YouTubeが自動的に動画を解析して、サムネイルを3つ提案してくれます。

もちろん、動画の中のワンシーンなので、文字などは入っていません。 (動画そのものに入っていれば別ですが)

 

カスタムサムネイル画像の要件

ちなみに、カスタムサムネイルとして画像を使う場合、以下の要件を満たしている必要があります。

カスタムサムネイルの要件
  • 解像度:1280×720
  • 画像ファイル形式:JPG、GIF、BMP、PNG
  • 画像サイズ:2MB以下
  • アスペクト比:16:9 (推奨)

 

YouTubeヘルプ「動画のサムネイルを追加する」より

【前提②】カスタムサムネイルは個人認証をしないと使えません

さて、この必要不可欠であるカスタムサムネイルですが、実は初期状態では利用できません。

記事上部のスクリーンショットのように、動画のアップロードの画面のこの「カスタムサムネイル」というボタンが非表示なっており、設定ができないのです。

 

カスタムサムネイル機能を利用するためには、携帯電話を使った個人認証が必要です。

これを行ってはじめて、カスタムサムネイル機能が利用可能となるわけですね。

  1. YouTubeチャンネルをつくる
  2. 個人認証を行う (電話番号が必要)
  3. カスタムサムネイル機能が有効になる

 

…という流れです。

カスタムサムネイル機能を使うためには、携帯電話の番号が1つ必要です。

カスタムサムネイル機能を利用することは、YouTuberとしてやっていくためには必要不可欠ですから、この個人認証も必須だと考えていいでしょう。

☑ カスタムサムネイルを使うためには携帯電話での認証が必要

【方法】カスタムサムネイル機能を有効化する方法

ということで、カスタムサムネイル機能を有効化する方法を見ていきましょう!

まずは、YouTubeチャンネルの管理画面である「クリエイターツール」を開きましょう。

別のバージョンの管理画面が開いてしまう場合はこちらの方法でどうぞ

 

クリエイターツールの「チャンネル」→「ステータスと機能」を開きます。

 

この中に「カスタムサムネイル」という項目がありますね。

ここが「無効」になっている場合、カスタムサムネイルがまだ使えない状態です。

ここを「有効」にしていきましょう。

 

「ステータスと機能」画面のチャンネル名とアイコンの隣にこのような「✓確認」というボタンがあります。 ここをクリック。

 

「アカウントの確認」という個人認証の画面に移動します。

ここで、携帯電話の番号が必要になります。

 

国は「日本」のままで、「SMSで受け取る」をクリックしましょう。

続いて、その下に自分が使える電話番号を入力します。

 

  この画面上には「1つの電話番号で確認できるアカウントは1年間に2つまでです。」と書いてありますね。

これはつまり、カスタムサムネイル機能を有効にできるYouTubeチャンネルは、1年間に2つまでしか作れませんよ、ということになります。

色んな用途でたくさんのYouTubeチャンネルをつくりたい!という場合には、注意が必要です。

あくまで「1つの電話番号で年2回」ですので、複数の電話番号を所有している場合などは、もっと沢山の個人認証が可能です。

 

さて、このような画面になります。

 

先ほど入力した番号の携帯電話に、このようなメッセージが届いているはずです。

この6ケタの数字を、メモします。

 

メモした6ケタの数字を、YouTube側の画面に入力して「送信」をクリック。

 

「YouTubeアカウントが確認されました。」と表示されたらOK!!

 

これで、カスタムサムネイル機能が利用可能になりました!

「ステータスと機能」を確認してみると、カスタムサムネイルが「有効」になっていることがわかります。

 

そして、チャンネルも「✓確認済み」になっていますね。

 

これでようやく、動画投稿時にカスタムサムネイルを設定することが可能になりました!

これでウキウキYouTuberライフですね。

以上、ご参考までに!

それでは!

 

関連記事

こちら、YouTube関連記事です。

YouTubeチャンネルを収益化してお金を稼ぐためには、まず何をしたらいいのか。

「やること完全リスト」をまとめました。 合わせてどうぞ。

「YouTubeで収益化」するためにやること完全リスト【2019年保存版】 | Tipstour