パーティションクローン・MBR/GPT変換ならPartition Master Free

Windows11のセキュリティを守るために重要なWindowsファイアウォールですが、作業によっては、一時的にこのファイアウォールを無効化したい…という場面も出てきますよね。

Windows11のファイアウォール機能は複数あり、停止方法も複数あります。

この記事ではファイアウォールを一時的に無効化する3つの方法について解説しています。

  こちらの画面は、Windows11 Homeエディションの2022年2月の最新バージョン(ビルド:22000. 469)での動作となります。

【手順①】Windows Defender ファイアウォールを無効化する方法

注意:(初めに他社のセキュリティ アプリケーションをご利用中の場合はアプリケーションを一時的に無効にして操作を行ってください。

デスクトップ画面のタスクバーに配置された「スタート」アイコンをクリックします。

スタート画面

「スタート画面」が開いたら、右上に配置された「すべてのアプリ」ボタンをクリックしましょう。

すべてのアプリ画面

「すべてのアプリ」画面を下部にスクロールして「Windows ツール」アイコンをクリックします。

Windowsツール画面

「Windows ツール」画面が開いたら、画面中央部に配置された「コントロールパネル」アイコンをダブルクリックしましょう。

コントロールパネル画面

「コントロールパネル」画面が開いたら、画面中上部に配置された「Windows Defender ファイアウォール」アイコンをダブルクリックします。

ファイアウォール画面

「Windows Defender ファイアウォール」画面が開いたら、左ペインに配置された「Windows Defender ファイアウォールの有効化または無効化」項目をクリックして一時的にファイアウォールを無効にしてください。

【手順②】セキュリティが強化されたWindows Defender ファイアウォールでの操作方法

もし、Windows標準ではない他ベンダーアプリケーションをご利用中の場合は、別のファイアウォールの切替も必要になります。

さきほどの画面で「詳細設定」項目をクリックして「セキュリティが強化されたWindows Defender ファイアウォール」画面を開きます。

「セキュリティが強化されたWindows Defender ファイアウォール」画面が開いたら、中央部に配置された、概要ウィンドウ下部にある「Windows Defender ファイアウォールのプロパティ」をクリックしましょう。

ファイアウォール画面

「Windows Defender ファイアウォールのプロパティ」画面が開き、各プロファイルの「ファイアウォールの状態」プルダウンメニューを開き、「無効」を選択します。

ファイアウォールのプロパティ

各プロファイルには「ドメイン」、「プライベート」、「パブリック」の3種類があります。

各プロファイル

各プロファイルの「ファイアウォールの状態」「無効」に設定したら、「適用」ボタンと「OK」ボタンをクリックしましょう。

これで「ファイアウォール」を一時的に無効化になります。

【手順③】設定ウィンドウからファイアウォールを無効化する方法

Windows11には、もう1つファイアウォールの設定項目があります。

「設定」画面からファイアウォールを操作する場合はスタート画面やスタートメニュー、ショートカットキー操作で「設定」画面を開きましょう。

設定画面

「設定」画面が開いたら、左ペインに配置された「プライバシーとセキュリティ」項目をクリックします。

プライバシーとセキュリティ

「プライバシーとセキュリティ」画面が開きたら、上部に配置された「Windows セキュリティ」タブの右端にある矢印をクリックしましょう。

Windows セキュリティ

「Windows セキュリティ」画面が開きますので、画面中央部に配置された「ファイアウォールとネットワーク保護」項目をクリックします。

ファイアウォールとネットワーク保護

「ファイアウォールとネットワーク保護」の画面が開いたら、各ネットワークにあるスイッチを「オンもしくはオフ」にしてファイアウォールの有効化と無効化の操作を行うことが可能です。

注意:(他社のセキュリティ アプリケーションをご利用中の方は、ここでのファイアウォールの操作はできません。

まとめ

以上、Windows11でファイアウォールを一時的に無効化する方法でした。

当ブログでは、Windows11関係の操作方法などを詳しくまとめています。

当ブログ「Tipstour」では、Windows11関係の操作方法やトラブル対処方法など、詳しくまとめています!

こちらの記事もぜひ、あわせてご覧ください。

Windows11の関連記事