はいどうもこんにちは、20代怠け者(@20sInvest)です。

前回、Python3をMacにインストールしました。

 

従来のPython2と3とが混ざってしまっている環境では、どっちのバージョンでプログラムが実行されているのか、時々混乱することがあります。

コンソールで実行しているとPython3だけど、実際にエディタ上で実行してみるとPython2で実行されてた…なんてこともあったりして。

一番確実な確認方法は、コード内でPythonのバージョンを確認することですよね。

今回は、Python3で動くバージョンの確認方法・実際のコードについてまとめました。

 

ご参考までにどうぞ!

  • Mac OS:High Sierra
  • Python:3.8.1

【サンプル】Pythonのバージョンを確認するコード①

さて、そのコードはこちらの通り。

import sys

print('Major version: {}'.format(sys.version_info.major))
print('Minor version: {}'.format(sys.version_info.minor))
print('Micro version: {}'.format(sys.version_info.micro))

 

上記のコードを実行すると、このようにバージョン情報が出力されます。

この記述ではメジャーバージョン・マイナーバージョン・マイクロバージョンの数字を1つずつ出力しています。

それぞれのバージョンの数値を使うこともできますね。 (使いみちは不明ですが)

Major version: 3
Minor version: 8
Micro version: 1

【サンプル】Pythonのバージョンを確認するコード②

こちらのコードでも、バージョンが確認できました。

import sys

print(sys.version)

 

上記コードを実行すると、こんな出力結果になります。

こちらは変数としてではないので、あくまで画面上でバージョン情報を確認できれば、という感じです。

3.8.1 (v3.8.1:1b293b6006, Dec 18 2019, 14:08:53) <a href="https://tipstour.net/wp-content/uploads/02.Cap-2020-01-21-11.37.31.jpg"><img src="https://tipstour.net/wp-content/uploads/02.Cap-2020-01-21-11.37.31.jpg" alt="" width="1118" height="520" class="alignnone size-full wp-image-23606" /></a>
[Clang 6.0 (clang-600.0.57)]

 

以上、ご参考までに!

それでは!