副業・起業するので、ロゴを今すぐ作りたい!

イラストレーターに依頼すると時間がかかるので、今すぐ使えるロゴを入手したい!

…という方に朗報です。

良いサービスがありますので、ご紹介しますね。

 

ということでこんにちは、20代怠け者(@20sInvest)です!

今回は、5分程度でオリジナルのロゴを作成して、即日中にロゴ・書類・封筒・名刺フォーマットやアイコンをダウンロードできるサービス「Logaster」を実際に使ってみたので、ご紹介したいと思います。

 

Logasterは、こんな方にオススメです。

  • 今日のうちに、ロゴを一式揃えてしまいたい人
  • 名刺や書類など、統一されたフォーマットが欲しい人
  • 自分ではロゴのアイデアが湧いてこないので、数多くのサンプルから選びたい人

【サービス】Logasterとは

Logaster(ロガスター)は、いわゆる「ロゴメーカー」と呼ばれるサービスです。

ロゴメーカーとは名前の通り、Web画面上で操作することで自分自身で自由にロゴを作ることが出来るサービスのことです。

Logasterでは難しい操作やソフトの知識は不要で、画面上の指示にしたがって操作すれば5分でそれなりのロゴが作成できます。

 

そして、自分で作成したロゴが気に入った場合にのみ、料金を払うことでそのロゴを利用することができます。

ロゴを作ってみたものの、どうもしっくりこないとか、もっとカッコいいロゴを作りたいのでちゃんとしたイラストレーターに依頼したい、という場合はそれでOK。

支払いは不要です。

あくまで、作ったロゴをダウンロードして使う場合にのみ、料金が発生する仕組みです。

 

Logasterは、香港の企業の提供するサービスとなっています。

もちろんサービスは完全に日本語対応しているので、英語がわからなくても問題なく利用可能です。

サポートも日本語で連絡すれば日本語で返してくれますが、日本人の専任スタッフがいるというわけではないので、その辺は少し注意が必要ですね。

【メリット】Logasterを使うメリット

このサービスを使うメリットは、まず「即日・即時にビジネス用のロゴ作成が完了する」というスピード感の部分にあります。

一般的に、ビジネス用のロゴを作るためには「ロゴメーカーサービスを使う」「ロゴ作成をイラストレーターに依頼する」という2種類の方法があります。

クオリティを求める場合や、とことん自分好みのロゴを作りたいという場合は、イラストレーターに依頼するのがベストですが、制作が完了し、実際に使えるようになるまでは1〜2週間ほどかかると考えておいたほうが無難です。

 

今日いますぐ、名刺や書類などに使えるロゴが欲しい!

…という場合は、Logasterのようなロゴメーカーサービスを使うのが一番手っ取り早い方法となりますね。

 

  補足的にお話しておきますと、「不特定多数の人に仕事を人に頼む」というのは、なかなか満足いく結果にならないことが多いです。

イラストレーターに依頼する場合はクラウドソーシングなどのサービスを利用することとなりますが、応募してくれるイラストレーターによってクオリティや納期、そしてセンスなどが全く異なるためです。

依頼をしてロゴを作ってみてもらったものの、数週間後に納品されたロゴが満足できる出来ではなかった…という悲しいこともありえます。

場合によっては、応募してきた・依頼したのにも関わらず、音信不通になって連絡が来ない…なんていうパターンさえあったりもします。

【料金】Logasterの費用と出来ること

さてこのLogaster、無料版と有料版の2種類がありますが、実質的には有料版一択です。

詳しくはこのあとご説明しますが、無料版では実際に利用できるレベルのロゴを作ることができず、あくまでサンプルを作成出来るという程度です。

お試しでロゴを作ってみて、気に入ったら有料版で課金。

…というスタイルになります。

 

ということで、Logasterの費用は以下のとおりです。

内容料金(ドル)料金(日本円)
100ピクセルのロゴ無料無料
1024ピクセルのロゴ
(png, jpeg)
$19.99¥2,099
5000ピクセルのロゴ
(png, jpeg)
$24.99¥2,624
ベクターを含めた全サイズのロゴ
(svg, pdf, png, jpeg)
$49.99¥5,249
名刺のテンプレート
(pdf, png)
$19.99¥2,099
封筒のテンプレート
(pdf, png)
$19.99¥2,099
書類・レターヘッドのテンプレート
(pdf, png, docx)
$19.99¥2,099
ファビコン (ico, png)$19.99¥2,099
オールインワンセット
(上記を全て含めたブランドセット)
$64.99¥6,824

 

色々なプランがありますが、全部入りのオールインワンセットをオススメします。

オールインワンセットは日本円にして7000円ほどですが、Logasterで作成できる全ての素材がこの値段で一括ダウンロードできるため、作成したロゴを色々なところで利用するのであれば、これがもっともコストパフォーマンスが良いためです。

ロゴ単体での作成だと2000〜2600円ほど、名刺テンプレート単体で2000円ほどと、単体で作成するには少々割高感があります。

☑ ロゴ作成の費用は7,000円

 

  再び外注でロゴを依頼するとなった場合、おそらくはこれよりも全然高い費用がかかります。

クラウドソーシングなどでフリーランスのイラストレーターにロゴ作成を依頼した場合の平均費用は3〜5万円ほどが相場とされています。

デザインが気に入らない・クオリティが低いなどの理由で作り直しをお願いする場合、更に追加料金が発生する可能性もあるということも、忘れてはいけないポイントです。

これらを考慮すると、作成したロゴが気に入った場合にのみ料金を払うというLogasterのシステムは、かなり良心的だとも言えますね。

【実践】実際にロゴを作ってみた!

…ということで、Logasterを使って実際にロゴを作ってみるとどうなるか、実際に試してみました!

まずは、トップページにアクセスして、「無料でお試し」をクリックしてみます。

 

次の画面で、会社名やサービス名などを入力します。

企業のスローガンなどあれば、それも併せて追加することもできますね。

 

ビジネスタイプのメニューですが、企業やサービスの業種によって最適なデザイン例を選ぶことができますので、自分の企業に関連する業種やタイプを選びましょう。

ここでは、Tipstourのメインテーマである「パソコン」に設定してみることにします。

 

すると、この時点で沢山のロゴのサンプルが出てきます。

このサンプルはすべて、そのまま利用可能です。

気に入ったものがあれば、それを選択して次へ進みましょう。

 

次の画面では、ロゴの細かいレイアウトや、文字のフォントやカラーなどが選択可能です。

このあたりで、より細かく調整可能ですね。

 

また、書類などのフォーマットに記載する郵便番号や住所、URLやメールアドレスなどももちろん変更可能です。

ロゴを作成した後・購入後でもこのあたりは変更できるので、あとから変更になっても対応可能です。

 

このロゴでOK!となったら「保存」をクリックです。

 

実際にロゴをダウンロードしたい場合は、Logasterのアカウントを作成する必要があります。

メールアドレスとパスワードを入力して、アカウントを作成しましょう。

 

次の画面で、作成したロゴがダウンロードできます。

ひとまず「ロゴファイルをダウンロード」から「無料」のダウンロードを選びましょう。

 

ということで、ダウンロードできたファイルとロゴ画像がこちら。

 

うーん!小さい!

無料版でダウンロードできるサイズは148x73ピクセルですので、正直なところ、これを実際にビジネスで使うのはかなり厳しいです。

無料版だと、Logaster.comの透かしも入っています。

この透かし版が邪魔な場合は、画像編集ソフトでこの部分を削ってやるか、もしくは有料版にすることで透かしを非表示化することが可能です。

【結論】有料版が必須

…このように、実際のビジネスで使えるロゴを作るとなった場合、無料版ではほぼムリで、有料版が必須だということがわかります。

実際に購入したい場合は、さきほどのダウンロード画面を少し下にスクロールしていくと「ブランドセット」という画面が出てきますので、ここの「今すぐ購入」から、購入画面へ進めます。

支払いにはGoogle Pay、クレジットカードとデビットカード、Paypal、銀行送金などが使えます。

【ダウンロード可】有料版でつくれるロゴのサンプル

 
せっかくですので、今回のLogasterで実際に作れるロゴと各種フォーマットのサンプルをまとめて、ダウンロード可能の状態にしておきました。

興味があれば、以下のダウンロードリンクからサンプルをダウンロードして、実際どんなものなのか、実物をチェックしてみてください〜。

ロゴサンプルのダウンロードはこちら

 

まとめ

以上、即日でロゴを作成できるロゴメーカーサービス「Logaster」でした。

 

やろうと思えば、5〜10分以内にはオリジナルのロゴをダウンロード、そして利用することができます。

もちろんデザインの自由度などを考えると、自作したりイラストレーターに依頼をする方が幅広いデザインが可能ですが、それには時間とコストがかかります。

7000円でオリジナルロゴが即時利用なのであれば、コストパフォーマンスとしては悪くないサービスじゃないかなと、ぼくは思います!

 

以上、ご参考までに。

それでは!