この記事を読むと、以下の問題が解決できます。

  • 上のセルと同じ内容を、下のセルに入力したい
  • わざわざコピーペーストしなくても、カンタンに入力できる方法を知りたい!
  • Windows版、Mac版両方のショートカットキーを確認したい

 

Excelには、上のセルの内容をそっくりそのまま下のセルに入力するショートカットキーがあります。

たとえば、こんな場合。

C5に書いてある内容を、そのままC6にコピーペーストするという機能です。

 

今回は、この方法についてご紹介しますね。

ご参考までに、それではどうぞ!

【Windows版】上のセルと同じ内容を一発入力するショートカットキー

上のセルの内容をコピーペーストで一発入力するショートカットキーは以下の通りです。

Ctrl + D

 

実際にやってみましょう。

先ほどのスクリーンショットと同じように、C5の内容をC6にコピーペーストしていきます。

C5にテキストや数値が入力された状態で、まだ何も入力されていないC6を選択します。

 

この状態で上のショートカットキー「Ctrl + D」を入力すると…!

このように、C5の内容がC6に一発入力されます。

【Mac版】上のセルと同じ内容を一発入力するショートカットキー

Mac版Excelでも、この操作は可能です。

そのショートカットキーはこちら。

Command + D

 

操作方法はWindows版と同じです。

ショートカットキーが異なるだけ、ですね!

  • Windows版: Ctrl + D
  • Mac版: Command + D

 

以上、ご参考までに!

それでは!

関連記事

こちら、関連記事です。

Excelで知らないと確実に損する、ショートカットキー15つについてまとめました。 ぜひ、こちらも合わせてご覧ください!

【Excel】作業効率化!知らぬと損する必須ショートカットキー15選 | Tipstour