マウスを動かすのがめんどくさい全ての人へ… 右クリックのメニューをキーボードだけで出す


2013-0408-205624

比較的忙しい日々が続いています、というか勤務時間的にはそれほどじゃないんですけど密度が…仕事の密度が濃さ過ぎてなかなか集中力を保つのに苦労してします。

(最近、細かい文字を見るのも辛くなってきた…年かな…w)

そんなこんなでなんとか手を抜きつつ仕事をする方法を考えてますが、やっぱりマウスとキーボードを持ち帰るちょっとした動作も続くとめんどくさくなりますね、ということで、エクスプロラーなどで『右クリックしてメニューを出す』という操作を、マウスを使わずキーボードだけで操作する方法について、Windowsでの操作ですが、ちょっとご紹介を。

スポンサードリンク

 

右クリックのメニューを出すショートカットキー

Shift + F10

上記のショートカットキーを、ファイルやフォルダなどを選択した状態で実行します。 ちょっとキー同士が離れてる気がしないでもないですが、それでもキーボードから指を離さなくても操作出来る部分はいい感じです。

ファイルの選択も、キーボードだけでカーソルを合わせることも可能なので意外とキーボードだけでなんとかなるもんです。

基本的に右クリックでメニューを開くものなら、このショートカットキーは大体のもので利用可能です。 Office系も、ExcelやWordで問題なく使えました。 iTunesでも使えましたよ。

みんなが知っておくべきショートカットキーの関連記事!


Windowsでキーマッピング(キーボード割り当て)を変更する方法 | Tipstour


【Excel Expert】作業を超・効率化させる、知らぬと損する必須ショートカットキー15選 | Tipstour


Windowsサーバ系エンジニアが覚えとくと何かと使えそうなショートカット操作Tips7選 | Tipstour


Windowsの「ネットワーク接続」画面を一発で表示する方法 | Tipstour


iPhoneのiOS7で電卓を1秒で呼び出す方法、みんな知ってるよね? | Tipstour

 

スポンサードリンク

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly