君達! いい加減ホイホイ飛びついてiOSアップデートするのはやめよう


ios8Troubles_2014-0926-054607_s

iOS8がリリースされましたね。 そして、そのiOS8でどうやらトラブルが頻出している様子。

僕はiPhone5sなのでまだまだ動作対象のハードを使ってますが、まだiOS7を継続して使ってます。 というのも、メジャーアップデート後はだいたい何かしらの不具合が報告されるものなので、様子見をしている段階なのです。

それなのに、世間ではみんな我先にとiOS8にアップデートを実行しているみたいで、それでトラブルが発生しているみたいです。 なんでそんなにアップデートしたがるんだろう? そんなに劇的に変わるものでもないんじゃないか?

スポンサードリンク

 

iOS8.0の修正バージョン8.1で再び不具合報告

9/18にリリースされたiOS8.0ですが、導入直後にいろいろな不具合が報告されてます。 Appleはそれに対応するように、9/25にはiOS8.0.1をリリースしています。

ただ、どうやらこのiOS8.0.1でも新たに電波が掴めなくなるというような不具合も報告されている様子。 Appleは慌ててアップデート公開を停止しました。 実質1時間しか公開されていなかったにも関わらず、アップデートをかけて不具合が発生した人が大勢いたようです。


【重要】「iOS 8.0.1」を適用すると電波が掴めなくなる可能性あり | Touch Lab – タッチ ラボ

アップデートのリスク

2014-0926-054822_s

なぜそんなにみんな我先にとアップデートをしたがるのかというのはずっと気になってるんですよ。 というのも、準備なしでいきなりアップデートしようとするとこれだけのリスクがあるからです。

  • 新たな不具合が発生する可能性がある
  • 今まで使っていた機能が削除される場合がある
  • アップデートに失敗して、iPhoneが起動しなくなる可能性がある
  • アップデートした端末の動作が重たくなる可能性がある
  • メジャーアップデート直後は対応してないアプリが多い
  • アプリ動作が不安定になったり起動しない可能性がある

こういったリスクは別にiOSに限った話じゃなくてどんなOSでも起きうるリスクなんですが、何故かiPhoneユーザはこの辺のリスクを軽視しているように感じるんですよね。

僕自身がシステムインフラ系のお仕事をしている関係もあるかもしれないけど、OSのアップデートなんてそうそうホイホイやるもんじゃないんだぞ、というのが僕の考えです。

まずは様子見すること

大抵の不具合は、更なるアップデートで解消されることがほとんどです。 iOS6アップデート時の「Google Mapが使えなくなる」といったような、機能削除に関してはどうしようもない場合が多いですが、電波を拾えなくなるなどのクリティカルな不具合は大抵近日中に修正版がリリースされるものです。

アプリの不安定さについても、だいたいアプリ側が対応してバージョンアップをしてくれます。 これも、基本的にはちょっと待つだけで修正版や対応版がリリースされるものです。

つまり、「iOSがリリースされたらまずは様子見して、情報を集めること」がベストな対応です。 情報収集は別に難しいことをしなくても、Twitterやニュースサイトなどを眺めておけば情報は十分集まりますよ。

どうしてもこの新機能を使ってみたいという目的がなければ、周りがみんなアップデートしてるからという理由で自分もアップデートする必要は基本的に無いです。 むしろ、リスクだらけです。

アップデート時に問題が発生する可能性もあるよ

2013-0607-203510

不十分な状態でアップデートをしてしまうと、iPhoneが起動しないなどの問題が発生することもあります。 ここ数日、iPhoneがリンゴマークになって起動しなくなってしまう通称「リンゴループ」の現象に陥ってしまったのかTipstourの下記ページへのアクセスが急増してます。 (僕も現象が起きた時は苦労しましたよ…)


iPhoneがリンゴ画面になって起動しなくなってしまった結果なんとか復元せずに復旧した際のお話 | Tipstour

バックアップもない状態でアップデートを実行してしまうのが一番危険で、ヘタすると過去のデータがすべて吹っ飛んでしまう可能性もあるのです。 iOSに限らず、OSのアップデート前には情報収集とバックアップを取るというのは基本です。 お忘れなきよう。

まとめ

  • iOSアップデートはリスクがたくさんある!
  • 急いでアップデートしても、すぐにまた修正版がリリースされる
  • 不十分なアップデートはトラブルのもと

iPhoneユーザは新ハードのときもそうだけど、やはりすばやく最新版に飛びつく習性があるような気がしますね。 それが面白い面もあるんだろうけど、それで思わぬトラブルが発生してたらアホらしいじゃないですか…。

まあ、こうしたすぐさまアップデートして不具合が発生する人のおかげで、過去のアップデート不具合に関する記事にアクセスが増えたりする場合もあるんだけどね…。 ありがたい反面、いい加減学ぼうよ! とか思っちゃいますね。

スポンサードリンク

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly