【Excel】コピー後に残る邪魔な選択範囲の枠線を一瞬で消し去る方法!


ここ最近、WindowsのExcel 2016を使っていたのですが、ちょっとした問題が。

 

複数セルを選択してコピーしたあと、このように点線の枠線といった形で、セルの選択範囲が残ってしまうのです。

従来はこの後、特定のセルに文字を入力したりすると、この選択範囲は自然に消えてくれていた…ように記憶しているのだけど、Excel2016からなのか? うまく消えてくれないようになってしまいました。

 

これ、けっこう邪魔ですよね。

消す方法を調べてみたところ、やはりありました。 一瞬でこの選択範囲を消し去る方法です。

スポンサードリンク

関連記事

一瞬で消し去る方法

その方法は…

ESCキーを押す

です。

 

キーボード左側上部の、ESCキーを押すだけ。

これで、点線の選択範囲は綺麗に消えてくれます。

スポンサードリンク

 

解決策は非常にシンプル。

ESCキーを押す! ということだけ、覚えておけば大丈夫です。

 

ちなみにこの枠線、コピーではなく切り取りを行った場合は、自動的に消えてくれます。

なぜコピーではそのまま残るのか?

ちょっとばかし疑問に残るところです…。

 

それでは!

 

 

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly