PC引っ越し・ゲーム移行ならToDo PCTrans Free

Windows11で、プリンターの共有設定をしたい!

……という方向けに、この記事を書きました。

社内でプリンターを共有するときってありますよね。

この記事では、Windows11でプリンターの共有設定をする方法について解説しています。

 こちらの画面は、Windows11 Homeエディションの2022年1月の最新バージョン(ビルド:22000.675)での動作となります。

【手順】プリンターの共有設定を有効化する設定

プリンターの共有設定をする前に、「コントロールパネル」で共有設定を有効化する必要があります。

まずは、「コントロールパネル」を開きましょう。

Windowsキーをクリックしたら、検索ウィンドウで「コントロールパネル」と入力すると出てきます。

windows-search-window

「コントロールパネル」を開いたら、「ネットワークとインターネット」「ネットワークの状態とタスクの表示」をクリックします。

control_panel_network

表示方法がカテゴリ以外なら、「ネットワークと共有センター」をクリックしましょう。

画面が変わったら、左側の「共有の詳細設定の変更」をクリックします。

network_share

下にある「ファイルのプリンターの共有」欄にある「ファイルとプリンターの共有を有効する」にチェックをし「変更の保存」をクリックして完了です。

network_setting

これで、プリンター共有の有効化設定ができました!

【手順】プリンターの共有設定をする方法

次に、プリンターの共有設定をします。

まずは、Windowsキーを押して「設定」を表示させましょう。

windows-setting

画面が変わったら、左側の「Bluetoothとデバイス」→右側の「プリンターとスキャナー」の順にクリックします。

setting_printer

画面が変わったら、該当のプリンターをクリックします(お使いのプリンターによって画面は異なります)。

printer_select

さらに画面が切り替わるので、下にある「プリンターのプロパティ」をクリックしてください。

printer_property

プリンターのプロパティ画面に入ったら、「共有」タブ「このプリンターを共有する」OKボタンの順にクリックして設定完了です。

printer_property_setting

これでプリンターの共有設定ができました!

 共有するプリンターは、名前も変更できます。わかりやすい名前をつけましょう。

まとめ

以上、Windows11でプリンターの共有設定をする方法について解説しました。

当ブログ「Tipstour」では、Windows11関係の操作方法やトラブル対処方法など、詳しくまとめています!

こちらの記事もぜひ、あわせてご覧ください。

Windows11の関連記事