PC引っ越し・ゲーム移行ならToDo PCTrans Free

Windows11で固定IPアドレスを設定したい!

…という方向けに、この記事を書きました。

 

一般的なネットワークでは、接続しただけで自動的にIPアドレスが割り振られますが、状況によっては、固定でIPアドレスを設定する必要もあります。

この記事では、Windows11における固定IPアドレスの設定方法を解説しています。

 こちらの画面は、Windows11 Homeエディションの2022年1月の最新バージョン(ビルド:22000.493)での動作となります。

【手順】固定IPアドレスの設定方法

固定IPアドレスの設定は、「設定」からできます。

windows-setting

「設定」を開いたら、左側にある「ネットワークとインターネット」をクリックし、右側の「Wi-Fi」をクリックします。

network-wi-fi

そして、Wi-Fiの「プロパティ」をクリックします。

wi-fi-property

画面が変わったら、「IP 割り当て」の編集ボタンをクリックしましょう。

ip-address-setting

その後、手動に切り替えた後にIPv4のボタンをクリックし、下に表示された項目を入力します。

ip-address-edit

固定IPアドレスが設定できました!

まとめ

以上、固定IPアドレスの設定方法について解説しました。

当ブログ「Tipstour」では、Windows11関係の操作方法やトラブル対処方法など、詳しくまとめています!

こちらの記事もぜひ、あわせてご覧ください。

Windows11の関連記事