PC引っ越し・ゲーム移行ならToDo PCTrans Free

Windows11で、ディスククリーンアップをしたい!

……という方向けに、この記事を書きました。

ハードディスクには、いつの間にか余計なデータが溜まるので、定期的に削除したいですよね。

この記事では、Windows11でディスククリーンアップを実行してデータ容量を減らす方法について解説しています。

 こちらの画面は、Windows11 Homeエディションの2022年1月の最新バージョン(ビルド:22000.675)での動作となります。

【手順】ディスククリーンアップを実行してデータ容量を減らす方法

「Windows」キーを押し、メニューが出てきたら右上の「すべてのアプリ」をクリックします。

windows_application

そして、「Windowsツール」をクリックします。

windows_tool

 Windowsツールは、「コントロールパネル」からも出せます。

Windowsツールが表示されたら、「ディスククリーンアップ」をクリックしましょう。

disc_cleanup

下記画面に切り替わるので、削除したいファイル項目のチェックボックスをクリックしてから、OKを押します。

select_cleanup

そのまま、「ファイルの削除」をクリックします。

file_delete

削除処理が始まります。

cleanup_now

削除するファイルの容量が大きければ大きいほど、時間がかかるので待ちましょう。

上記画像が消えたら、ディスククリーンアップ完了です!

まとめ

以上、Windows11でディスククリーンアップを実行する方法について解説しました。

当ブログ「Tipstour」では、Windows11関係の操作方法やトラブル対処方法など、詳しくまとめています!

こちらの記事もぜひ、あわせてご覧ください。

Windows11の関連記事