ストックフォトセミナー開催!

この記事を読むと、以下の問題が解決できます。

  • MacのFinderで複数タブを開いている時に、隣のタブに移動するショートカットキーが知りたい
  • 右方向への移動と左方向への移動、両方の方法を知りたい!

 

Macのファイル管理に欠かせないFinderでは、複数タブを開いて作業することが可能です。

その際に覚えておくと便利な、タブ移動のショートカットキーについてまとめました。

ご参考までに、それではどうぞ!

【方法1】Finderで右隣のタブに切り替えるショートカットキー

Finderのタブを切り替えるショートカットキーはこちらです。

Control + Tab

 

このショートカットキーを押すと、この矢印の順番でタブが切り替えられます!

一番右側のタブでショートカットキーを押すと、一番左側のタブに移動する、という動きです。

【方法2】Finderで左隣のタブに切り替えるショートカットキー

その反対、左側のタブに切り替えたい場合は、こちらのショートカットキーを使います。

Control + Shift + Tab

  

このショートカットキーを押すと、こちらの矢印の順番にタブが切り替わっていきます。

 

さてこの2つのショートカットキー。

右側に移動する「Control + Tab」のショートカットキーを覚えておけば充分だと思います。

左側に移動するショートカットキーは3つもボタンを押さないといけないので、正直いって面倒です。

あまりにも沢山のタブを開く場合でなければ、右側に移動するショートカットキーだけを覚えておけば、充分事足りますからね。

 

以上、ご参考までに!

それでは!