Windows10 ISODownload shutterstock 607301603

はいこんにちわ!

Windows10の時代になってから、再インストールなどに必要なISOファイルの入手が非常に簡単になりました。

2018年現在は、マイクロソフトの公式ページからダウンロード可能です。

今回は、そのWindows10のISOファイルのダウンロード方法について、まとめました。

マイクロソフト公式ページはこちら

ISOファイルのダウンロードはこちらからどうぞ。

Windows 10 のディスク イメージ (ISO ファイル) のダウンロード

手順1:メディアクリエーションツールのダウンロード

さて、Windows10のISOファイルをダウンロードするには、「メディアクリエーションツール」というダウンローダーを先にダウンロードする必要があります。

そのダウンローダーで指定したバージョンのWindowsのISOファイルがダウンロードされる、という仕組みです。

01 Cap 2018 03 19 10 10 48 s

 

メディアクリエーションツールのダウンロードは、上記ページから「ツールを今すぐダウンロード」をクリック。

02 2018 03 19 09 51 54

手順2:メディアクリエーションツールを起動しよう

ツールがダウンロードできたら、さっそく実行します。 (インストール不要。)

利用規約とライセンス条項を読んで、「同意する」へ。

03 2018 03 19 09 52 45

 

今回はISOファイルをダウンロードするだけなので「別のPCのインストールメディアを作成する」を選択します。

04 2018 03 19 09 53 12

 

Windowsのバージョンを選択します。

ここでは「Windows10」の「64ビット版」を選択しました。

05 2018 03 19 09 55 30

 

警告メッセージ。

ISOファイルをつかって実際にWindowsをインストールする際には、そのWindowsのプロダクトキーが必要となります。

06 2018 03 19 09 56 03

参考:Windowsからプロダクトキーを取り出すフリーソフト

WindowsのプロダクトキーをPCから取り出すフリーツール「ProduKey」 | Tipstour

手順3:ISOファイルをダウンロード

続いて、ISOファイルをダウンロードする保存先を選択します。

ここでは、「USBフラッシュドライブ」(USBメモリ)もしくは「ISOファイル」が選択可能です。

07 2018 03 19 09 56 27

 

ISOファイルを選択した場合、保存先のフォルダを指定する画面が開くので、適当な場所に保存しましょう。

08 2018 03 19 09 57 14

 

ISOファイルのダウンロードがはじまります。

ダウンロードにちょっと時間がかかるので、そのまま待ちましょう。

(ぼくの環境では、完全に完了するまで40分ほどかかりました)

09 2018 03 19 09 59 35

 

ということで、ダウンロードできたISOファイルがこちらです。

Windows10の64ビット版で、サイズはだいたい4GBほど。

10 2018 03 19 10 36 44

まとめ

  • 2018年現在、WindowsのISOファイルは公式でダウンロード可能
  • 「メディアクリエーションツール」経由でISOファイルをダウンロードする
  • ダウンロードに40分ほどかかる

 

以上、Windows10のISOファイルをダウンロードする方法について、でした。

やはり公式でダウンロード方法を用意してくれると、とてもラクで良いですね…。

それでは!