Excel Hack…! セルに値のみを貼り付けるショートカットキー


excel04

そのExcelを編集しているときによくやる操作のひとつに「コピー先の罫線を上書きせずに値をコピーする」という操作があります。

綺麗に罫線が引かれてる表を編集するときに、単純に値をコピーするだけだとその罫線が上書きされて変な風になってしまうことや、書式フォーマットを上書きしてしまって修正が面倒になることがよくあります。

そういうときは「値だけ貼り付け」というショートカット操作が便利です。 覚えておきましょう。

スポンサードリンク

 

値のみを貼り付けるショートカットキー その1

セルを右クリック (右クリックメニューを出す)
→Sキー (形式を選択して貼り付け)
→Enter
→Vキー (貼り付け:値)
→Enter

上記操作で値で貼りつけられます。 ちょっと上だけ見るとややこしいですが、覚えればそんな苦でもないですよ。

2013-0430-113650

2013-0430-113624

値のみを貼り付けるショートカットキー その2

また、Excel 2007以降の場合、下記のショートカットでも同様の操作が出来るようになっているみたいです。

貼り付けるセルの上で、
Ctrl + Alt + V (形式を選択して貼り付け のウィンドウを表示)
→Vキー (貼り付け:値)
→Enter

今までは前者を使っていたのですが、後者だとマウスの操作なしでも出来るのでこっちの方が簡単かもしれないですね。

一応前者の方も、「対象のセルを右クリック」の部分もショートカットキーで置きかえられるのでマウスなしでも操作出来るのですがそれなら後者の方が結局シンプルで操作しやすいような気も、します。

スポンサードリンク

 

動画

参考に、動画をキャプチャしてみました。 こちらは通常のモードでそのまま貼り付けた場合。 書式がコピー元の書式をそのまま持ってきてしまっていることがわかります。

次に、形式を選択して貼り付けを行った場合。 貼り付け先の書式に上書きされず、数値のみが貼り付けられていることがわかると思います。

Excelショートカットキーの関連記事

みなさん御存知の通り、Excelはショートカットキーを覚えていくと操作効率がどんどんアップしていきます。 是非とも他のショートカットキーも有効活用しましょう!


【Excel Expert】作業を超・効率化させる、知らぬと損する必須ショートカットキー15選 | Tipstour


【Excel Expert】知ってて損なし 一度入力した内容を別セルに一発入力する小技 | Tipstour


Excelのセルへの色塗りをキーボードで行う、2つのショートカットキー | Tipstour


【Excel Expert】セルのフォーマットを「日付」「通貨」「パーセント」表示に変更するショートカットキー | Tipstour


Excelセルの書式設定を開く、ふたつのショートカットキー | Tipstour

  

 

スポンサードリンク

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly