Excelのセルへの色塗りつぶしをショートカットキーで行う方法


2012-0705-105539.jpg

ここ最近Excelの操作方法の話題ばかりですが・・・セルへの色塗りを繰り返す作業をすることは結構多いと思います。

一気に選択出来るような連続したセルを色塗りすればいいのであればそれはすぐに出来るのですが、特定のセルを確認しながら色塗りしていかないといけない場合は毎回セルの色を指定して色を塗って・・・

というのも面倒くさいので色塗り出来るショートカットはないものか?と探したのですが「塗りつぶし」をするショートカットキーそのものは残念ながら見つかりませんでした。 ただ、それに近い動作するショートカットキーはあったので、それをご紹介しておきます。

スポンサードリンク

「繰り返し操作」のショートカットキー
Ctrlキー + Yキー

です。

まずは、事前に特定のセルの色を塗りつぶしておきます。
2012-0720-143152.jpg

その状態で、Ctrl + Yのショートカットキーを押すと、「直前に行った操作と同じ操作を行う」という操作を行うことになり、結果、選択したセルに同じ色で塗りつぶすという操作をショートカットキーで行うことが可能です。
2012-0720-143201.jpg

これ、「直前に行った操作と同じ操作を行う」という操作なので色塗りに限らずいろんな用途で役に立ちそうです。

ちなみにCtrl + Yですが、その前に「元に戻す」のCtrl + Zを行っていると、「やり直し」という操作になります。

要するに、Ctrl + Zでひとつ元に戻した操作をキャンセルする操作、ということです。

文字に書くとちょっとわかりづらいですが、あまり意識しなくても両者の操作はかぶらなさそうなので大丈夫だと思います。 まあ、両方とも便利な機能ですので豆知識として覚えているといいのかなと。

Excel Tips関連記事


お仕事でExcelを使うすべての人のための、23のExcel Tips 総まとめ(2014年8月) | Tipstour

 

スポンサードリンク

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!