【Windows10】スタートメニューのいらない項目を非表示にするなどのカスタマイズ


windows10_002

はいこんにちわ。 Windows10、まだ仕事で使っている人は少ないかもしれませんね。 とはいえこれから、少しずつWindows10入りPCも増えてきて徐々に7や8.1から10への移行が進んできそうな気がします。

仕事で使おうとすると、スタートメニューにお仕事と関係なさそうなアプリの表示が多すぎますね。

よく使うアプリに「Skypeを手に入れよう」とか書いてますが、別に仕事じゃ使わんよ。 という人もいるでしょうしね…。

そういうわけで、スタートメニューをカスタマイズしてみましょう。

スポンサードリンク

関連記事

「よく使うアプリ」からいらないアプリを削除

まずはこのよく使うアプリから。 従来のスタートメニューもあった、普段から利用しているアプリケーションやプログラムがここに表示されるようになります。
2015-0914-173802

よく使うアプリの一覧に「Skypeを手に入れよう」という項目があること自体ちょっとよくわからないのだけど、これを非表示にしてみます。

方法は簡単で、項目を右クリックして「この一覧に表示しない」を選択します。
2015-0914-173826

Skypeが非表示になりました。 こうしていらない項目はどんどん非表示にしていきましょう。
2015-0914-173837

いらないタイルを非表示にする

次に、隣に表示されているタイル類。 これも「ゲームとエンターテイメント」というグループがあるのだけど、仕事で使う場合はほとんど不要そうなので、邪魔なら非表示にしてしまうのがベター。
2015-0915-075826

ここも同じようにタイルを右クリックして「スタート画面からピン留めを外す」を選択します。
2015-0915-080222

これでタイルアイコンが非表示になったはず。
2015-0915-080149

ひとつだけ非表示だけど、こんな感じにちょっと不格好なので、うまい具合に場所を移動したり同様に邪魔なものを非表示にしたりなどをするのがよろしいかと。

スポンサードリンク

 

このタイル表示、ちゃんとうまく使えばいろんな情報を表示するポータル画面のように使えて面白そうですね。

まあ、お仕事にいらないような項目がデフォルトにあるのは正直どうかなー? という気もするのだけど、Windowsをパーソナルで利用する人も多いでしょうしね。 

 

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly