ZoomでWeb会議に参加すると、どれぐらいデータ容量を消費するのか知りたい!

…という方に向けて、この記事に情報をまとめました。

 

ということでこんにちは、20代怠け者(@20sInvest)です!

ZoomのようなオンラインWeb会議は、やはりそれなりにデータ通信量が発生します。

できることなら容量無制限のWiFiなどを使いたいものですが、場合によっては通信パケット数に制限のある環境でWeb会議に参加しないといけない…ということもありえます。

この記事では、音声通話・ビデオ通話の両方のデータ通信量の目安をまとめました。

これらの数値は、実際にぼく自信がWeb会議でデータ消費量を確認したものになります。

それでは早速見ていきましょう!

【概要】ZoomのWeb会議の通信量まとめ

さて、ZoomのWeb会議の通信量は、ざっくりまとめるとだいたいこのような感じです。

10分間のWeb会議での通信量
  • 音声通話:10MB
  • ビデオ通話:120MB

 

音声通話とビデオ通話で、かかる通信量には大きな違いがあります。

そのデータ量の差、12倍です。

これは、データ通信の環境や時間帯、そしてWeb会議そのもののデータ量にもよって変動してきます。

そのため、このデータ量はあくまでおおよその目安として捉えて貰えればと思います!

 

「7GB」で何分間Web会議に参加できる?

大手キャリアの通信量制限である7GBで、何分間Web会議に参加できるかをまとめてみました。

【参考】7GBのデータ通信量で、何分Web会議に参加できるか
  • 音声通話:7394分 (123時間)
  • ビデオ通話:571分 (9.5時間)

 

音声通話の場合、123時間も使えますので、7GBのパケット制限化でもそれほど問題はない言えますね。

ビデオ通話の方は、やはりかかる通信量が多いため9.5時間ほどになってしまいます。

もちろんこの時間分をフルにWeb会議することはないと思いますが、たとえ1時間・数時間のWeb会議であったとしても、7GBの通信量のうちかなり大部分を使ってしまうことには注意が必要です。

仮に1時間、ビデオ通話をした場合はだいたい720MBほどかかる計算ですので、単純に1ヶ月の通信量の10分の1を消費してしまうことになります。

ビデオ通話は、容量無制限のWiFiや回線を使うのがベストです。

【データ①】Zoomの音声通話でのデータ消費量

もう少し詳しく通信量のデータを見てみましょう。

今回のテストでは、10分間の音声通話を3回行いました。

両方ともビデオカメラなしの1対1、双方・音声のみでのWeb会議です。

そのデータは以下の通り。

  • 1回目:9.9MB
  • 2回目:9.5MB
  • 3回目:9.0MB
  • 平均値:9.5MB

 

所要時間ごとのでーた通信量・目安

Web会議の所要時間ごとのデータ通信量は、おおむねこのようになります。

  • 1分間: 0.9MB
  • 10分間:9.5MB
  • 40分間:38MB
  • 1時間: 56MB
  • 2時間: 113MB
  • 12時間:681MB
  • 24時間:1.3GB

 

無料アカウントで3人以上通話する場合の時間制限である40分の場合は38MBほど、

1時間だと56MBほどになります。

12時間や24時間のデータ量も出してみましたが、これだけの長時間を音声通話する方はおそらくいないでしょう(笑)

あくまで参考までに、という感じです。

 

【参考記事】無料アカウントで40分以上、Web会議を行う方法

【データ②】Zoomのビデオ通話でのデータ消費量

ビデオカメラを使用した、ビデオ通話でのデータ消費量についても、実際に計測しました。

両方ともビデオカメラをオンにした状態で1対1、双方向で映像を送信するWeb会議を3回行いました。

  • 1回目:138MB
  • 2回目:83MB
  • 3回目:147MB
  • 平均値:122MB

 

音声通話と比べると、データ量にバラつきが見られました。

やはり、実際に流れる映像がどれぐらい動くか、双方の環境がどうなのかによって、データ量が大きく変わってくると思われます。

 

所要時間ごとのでーた通信量・目安

Web会議の所要時間ごとのデータ通信量は、おおむねこのようになります。

  • 1分間: 12MB
  • 10分間:122MB
  • 40分間:490MB
  • 1時間: 736MB
  • 2時間: 1.5GB
  • 12時間:8.8GB
  • 24時間:17.6GB

 

無料アカウントで3人以上通話する場合の時間制限である40分の場合は490MBほど、

1時間だと736MBほどになります。

データ消費量は音声通話の12倍です。

 

やはり、それなりにデータ通信量に余裕のあるWiFiやインターネットプランを用意しておかないと、ビデオ通話をするのは不安ですね。

突然容量制限まで達して途中で通信がストップしてしまったり、

他のデータ通信がそれ移行できなくなってしまう、という可能性もあります。

環境によってデータ量が大きく変わってくるので、余裕を見ておいたほうが無難です。

 

【オススメ】通信量・無制限で利用可能なWiFiサービス

Zoomを使うなら、通信量・無制限のWiFiルータを使いましょう。

光通信などを自宅やオフィスに引き込むという選択肢もありますが、設置と工事にかかる手間を考えると、その手間を省けるWiFiルータの方がオススメです。

特に現在、テレワーク需要が急激に増えた関係で、工事完了までかなり時間がかかるため、WiFiルータを受け取って即利用可能となるWiFiレンタルサービスがベストです。

 

TipstourのオススメWiFiサービスは以下の通りです。

オススメWiFi料金特徴


ZEUS WiFi
月額
2980円〜
・常時10MB以上の速度が安定して出る
・Docomo、au、SoftBankの
 3社の通信網が使える
 (混雑状況に応じて自動切り替え)
・月額契約だとコスパ良し
→ストレスなく利用したい場合にオススメ


Wifiレンタル
どっとこむ
1日
193円〜


月額
6000円〜
・1日単位でレンタルが可能
・即日配送可能
→短期間で即使いたい場合にオススメ

 

以上、ご参考までに!

それでは!

 

【オススメ】Zoom Web会議に最適なWiFiサービス

Zoomを使うなら、通信量・無制限のWiFiルータを使いましょう。

Zoomでは、ビデオ通話1時間あたり、700MB近くものデータ通信量を使います。

光通信などを自宅やオフィスに引き込むという選択肢もありますが、設置と工事にかかる手間を考えると、その手間を省けるWiFiルータの方がオススメです。

特に現在、テレワーク需要が急激に増えた関係で、工事完了までかなり時間がかかるため、WiFiルータを受け取って即利用可能となるWiFiレンタルサービスがベストです。

 

TipstourのオススメWiFiサービスは以下の通りです。

オススメWiFi料金特徴


ZEUS WiFi
月額
2980円〜
・常時10MB以上の速度が安定して出る
・Docomo、au、SoftBankの
 3社の通信網が使える
 (混雑状況に応じて自動切り替え)
・月額契約だとコスパ良し
→ストレスなく利用したい場合にオススメ


Wifiレンタル
どっとこむ
1日
193円〜


月額
6000円〜
・1日単位でレンタルが可能
・即日配送可能
→短期間で即使いたい場合にオススメ