パーティションクローン・MBR/GPT変換ならPartition Master Free

  • Steamのゲームの画面上にフレームレート(FPS)を表示したい
  • 実際にフレームレートを表示するとどのようになるかも見てみたい!
  • スクリーンショットを撮影すると、フレームレート表示はどうなるのか?

この記事では、以上の疑問にお答えします。

 

ということで、こんにちは!

Steamゲームでは、標準機能として「画面上の端っこにフレームレート(FPS数)を表示する機能」があります。

フレームレートとは

1秒間に何コマのフレーム(画面)を表示できるか、を示す数値です。

言葉だと少々わかりづらいですが、ズバリいうと「ゲームの動作のなめらかさ」を示す数値として使われています。

フレームレートが高い、FPS数が高いということは、ゲームがカクカクせず、なめらかに動いているということになります。

 

この記事では、Steamゲームの画面上にフレームレートを表示する最新の方法をまとめています!

ご参考までに、それではどうぞ。

【設定】フレームレートをゲーム画面上に表示する方法

ということで、その手順をまとめていきます。

まずはタスクバーのSteamアイコンを右クリックして「設定」をクリックしましょう。

 

設定ウィンドウが開きます。

ここの左メニューで「ゲーム中」をクリック。

 

ゲーム中の設定が開きます。

ここの「ゲーム中のフレームレート表示」が、その設定項目です!

 

選択してみるとこのように、「左上」「右上」「右下」「左下」と、表示したい場所を自由に選ぶことができます。

ここは、皆さんのお好みで選んでOKです。

【完了】実際にフレームレートを表示するとこんな感じ

今回はとりあえず、「左上」に設定してみました。

 

実際の画面だと、このような表示になります。

画質が荒くて見づらいですが、「119FPS」と表示されています。

小さい灰色での表示なので、それほど目立つことはなさそうですね。

「高コントラストカラー」にした場合

逆に地味すぎて見づらいよ!

という場合は、設定画面で「高コントラストカラー」にチェックを入れましょう。

 

するとこのように、黒い枠に緑色で表示されます。

こちらの方が、確実に目立ちますし、わかりやすいですね。

どちらの設定とするかは、お好みでどうぞ!

【ちなみに】フレームレートはスクリーンショットには残らない

余談ですが、Steamのスクリーンショット機能で撮影したスクリーンショット画像には、このフレームレート表示は残らないようになっています。

あくまで、ゲーム中の画面にのみ表示されるということですね。

 

もしもフレームレートも含めて撮影したいよ…という場合は、Steamのスクリーンショット機能ではなく、スクリーンショット撮影のソフトなどを使うのがいいでしょう。

例えば、Bandicamなどの撮影ツールを使うと便利です。

まとめ

以上、Steamのゲーム画面上にフレームレート(FPS数)を表示する方法でした!

 

フレームレートはゲーム内の有利・不利にも影響してきますので、やはり気になるポイントです。

表示される数字としてはかなり小さいので、常に表示しておいてもいいんじゃないかなと、ぼくは思います!

 

以上、ご参考までに。

それでは!