Mac版のPowerPointを使ってたら、文章に赤い波線が出てきてしまって邪魔なんですが…

この記事では、その赤い波線を非表示にする方法をまとめました。

 

ということでこんにちは、20代怠け者(@20sInvest)です!

Office系ソフトを使っている時あるあるで、こうした赤い波線が勝手に文章に入ってしまうこと、ありますよね。

Mac版のOffice、PowerPointでも同様の現象が起きました。

 

これはスペルチェック時に、誤スペルと認識された際に出てくる表示ですが、時々、このように全体に出てきてしまうパターンもあります。

そうでなくともこの赤い波線、邪魔だから消したい、表示しないようにしたいと思うことがあるはずです。

今回は、Mac版PowerPointでのその手順をまとめました。

【手順】赤い波線を非表示にする方法

まずはメニューバーの「PowerPoint」から「環境設定」を開きます。

 

続いて、「文章構成」をクリック。

 

「入力時にスペルチェックを行う」という項目があるので、このチェックを外しましょう!

 

これで、赤い波線が非表示になります!

チェックを外した時点で見えなくなっているはずですので、画面をチェックしてみてください。

まとめ

以上、Mac版PowerPointで赤い波線が表示されるのを無効にする方法でした。

ご参考までに、それでは!