この記事を読むと、以下の問題が解決できます。

  • iPadを買ったのだけど、AppleCare(保証サービス)に加入するのを忘れた!
  • iPadは購入後でもAppleCareに加入できるのか知りたい
  • その加入方法を教えてほしい

 

先日、iPad Proを購入しました。

購入時には保証サービスであるAppleCareに加入には加入せず、あとから自分で加入するという方法を取りました。

今回は、iPad購入後にAppleCareに加入する方法と注意点について、まとめました!

ご参考までに、それではどうぞ。

 

 
今回はiPadのAppleCareの加入方法についてまとめています。

基本的には、Apple製品であれば同様の方法でAppleCareへの加入が可能です。

こんな記事も書いていますので、こちらもあわせてどうぞ。

【Apple製品】購入後にAppleCareに加入する方法+加入出来たかの確認方法まとめ | Tipstour

この記事のポイント!

  • AppleCareは後から加入可能
  • しかし、製品到着から30日以内に加入する必要あり!
  • AppleのWebページからインターネット経由で加入できます
  • iPadが正常な状態かどうか、デバイスの診断を途中でする必要があります

【注意】AppleCareの加入は購入30日以内に!

さて、AppleCare加入前に気をつけないといけないことがあります。

AppleCareの加入は、製品購入後30日以内に登録する必要があります。

 

この部分は大事なところで、うっかり購入後30日以上が経過してしまうと、AppleCareに加入することができなくなってしまいます。

あとから加入しよう、と考えている場合は、この期限に要注意です。

 

 
購入した店舗のスタッフさんによると実際に手に渡った日ではなく、出荷されて製品が到着した日から30日、とのことでした。

つまり、取り置きなどをする場合は店舗にiPadが到着してから30日となることになります。

あなた自身が忙しくてiPadを受け取るのが遅れた場合でも、このAppleCareの期限は刻一刻と迫っていることになることに、注意が必要です!

【前提】AppleCareは本体に紐付けて購入する!

さて、AppleCareについてもう少しだけ詳しくご説明しておきますね。

 

まず、AppleCareは単体で購入することは出来ません。

必ず、Apple製品の本体に紐づけて購入する必要があります。

 

以前は「AppleCare」という商品が単体で購入でき、そこから登録可能だったのですが、現在はApple製品本体を所有していないと、AppleCareに加入(購入)することは出来なくなっています。

具体的には、Apple製品のシリアルコードとAppleCareとを紐づけて、保証サービスを結ぶといった形になります。

【手順1】iPadがAppleCareに加入しているかどうかを確認する

その具体的方法を見ていきましょう!

 

まずは、こちらのページにアクセスします。

 

このページから、AppleCareに登録していくことになります。

 

少し下にスクロールして、「重要事項」の「オンラインで購入する」をクリック。

 

この画面で、iPadのシリアル番号を入力します。

お手元のiPadから、シリアル番号を確認しましょう。

 

iPadのシリアル番号を確認する方法は、以下の記事にまとめています!

【iPad】シリアル番号を確認する方法【超カンタン】 | Tipstour

 

正しいシリアル番号が入力できたら、このようにiPadの保証状況が確認できるようになります。

この画面を見てみると、AppleCareに加入可能であるものの未加入(黄色いマーク)であることがわかりますね。

【手順2】AppleCareに加入する

いざ、AppleCareに加入しましょう。

先ほどの画面で「詳細を確認して今すぐ購入」をクリック。

 

iPadのAppleCareのプランを選択する画面に移動します。

 

ここで、保証内容や価格などをチェック出来ます。

OKなら「購入」へ進みます。

 

Apple IDにログインしていきます。

【手順3】デバイスを診断する

AppleCareに加入する前に、お使いのiPadが正常な状態かどうか、デバイスを診断(テスト)する必要があります。

ここで、iPadで受信できるメールアドレスを指定します。

iPad上でこのデバイス診断を実行する必要があるので、iPadで受信できるメールアドレスが必要です。

 

メールを送ると、こんな画面に。

iPad側を操作してデバイス診断

ここからは、iPad側の操作です。

 

先ほどの送信したメールを開いて「iOS診断」をクリックします。

 

「同意する」へ。

 

iPadの診断が、自動的に開始されました。 すぐ完了するので、ちょっとだけ待ちましょう。

 

診断完了。

「診断を終了」して、先ほどのWebページの画面に戻ります!

診断完了!

先ほどのWebページ画面を確認すると、このように診断完了の表示が出てくるはずです。

そのまま「決済」をクリックして先に進みましょう。

【手順4】AppleCareを購入する

ここからは、決済情報の入力画面です。

必要な情報を入力していきましょう。

 

 
氏名の入力部分に要注意です!

「姓・名」の順ではなく「名・姓」の順に入力することになっています。

田中太郎さんなら、「太郎」「田中」と入力する必要があります。


 

AppleCareの合計価格を確認して、利用規約に同意のチェックを入れましょう。

OKなら、「注文を完了」をクリックします。

 

加入完了!

お使いのiPadが、AppleCareに登録出来ました。

iPadがAppleCareに登録完了したか確認してみよう

念のため、【手順1】の方法でAppleCareにちゃんと加入完了しているかを確認してみましょう。

ぼくのiPadでは、このように「AppleCare+の保証対象」としっかり表示されるようになっていました!

まとめ

  • AppleCareは後から加入可能
  • しかし、製品到着から30日以内に加入する必要あり!
  • AppleのWebページからインターネット経由で加入できます
  • iPadが正常な状態かどうか、デバイスの診断を途中でする必要があります

 

以上、購入後に後からiPadのAppleCareに加入する方法でした!

製品到着から30日以内という制限があることには、注意が必要です。

もし、うっかり忘れてしまいそうだということであれば、iPad購入時に一緒にAppleCareに加入する方が、安全ですね。

 

以上、ご参考までに。

それでは!