シンプル・スマートな画面録画ソフト EaseUS RecExperts
Excel最新版が使える「Microsoft 365」を最安で購入するなら

2024/07/15時点のExcelの最新バージョン2406 17726.20126はMicrosoft 365にて利用可能です。

Microsoft 365は、現在『Amazonのオンラインコード版』が最安購入値となっています。
(Microsoft公式より1,490円お得)

Excelについて詳しく解説します

  • Excelで数値をどうやってパーセントに変換するの?
  • 100で割る方法の詳細は?
  • 変換した数値をパーセント表示にするにはどうすればいいの?

この記事では、以上の疑問にお答えします。

 

例えば、数字の「3」をそのまま「3%」に変更したい場合って、ありませんか?

例えば外部から持ってきた資料で、パーセントのデータ列であるにもかかわらず整数の数値になっていて、パーセント表記になっていない場合など。

わざわざ手動でパーセントを数字の末尾に入力して変換するなんて、バカバカしいことはしたくありませんよね。

 

かといって、そのまま単純に整数の数値を表示フォーマットをパーセント表記にしようとすると、こんな感じになってしまったりして。

 

パーセントは「整数1=100%」という扱いになるため、単純に「3」をパーセント化すると「300%」になってしまうわけですね。

それでも数値をそのままパーセント化したい! という場合の簡単な対処方法をまとめました。

数値を100で割る

さて、この場合の対処方法は、実はすごく簡単です。

まず数値の列とは別に、パーセント表記用の列をつくっておきます。 (この場合はC列。)

そして、そこに、下記の計算式を入力してあげるだけ。

=数値セル/100

計算式の通り、100分の1の値が表示されるようになりました。

割った数値をパーセント表記に

100で割った数値の列の表示フォーマットを、改めてパーセント表記に変更してみると…。

はい! これで「3」を「3%」に変換することが出来ました。

「1=100%」という扱いなのだから、単純に数値を100で割ってやって、それをパーセント表記に変更する。 それだけです。

☑ 100で割ってパーセント表記にすればOK

パーセントは常に100分の1。 これを覚えておくと、他の計算時にも役立ちますよ。

非常に簡単な対処方法でしたが、シンプルゆえに役立ちます。

以上、ご参考までに! それでは〜。