ストックフォトセミナー開催!

この記事を読むと、以下の問題が解決できます。

  • セルの上方向にオートフィルで自動的に数字を入力すると、数値がマイナスになってしまう
  • セルの上方向に「1」「2」「3」…という順番で数字を増やしていく方法を教えてほしい!

 

例えば、こんな状況があります。

この「1」のセルの上に「2」「3」…というように自動的に上方向に数字を増やしていきたい…そんな状況です。

 

Excelでは通常、上方向にオートフィルで「連続データ」を入力しようとすると…こうなってしまいます。

上にオートフィルすると、数値がマイナスになってしまうのですね。

 

違うんだ! こうしたいんだよ!

 

ということで、今回は上方向にオートフィルで数値を増やしていく方法について、まとめます。

ご参考までに、それではどうぞ。

上方向にオートフィルで数値を増やしていく方法

その方法はカンタンです。

まずは「1」セルの上のセルに手動で「2」と入力します。

 

続いて「1」「2」の2つのセルを選択します。

 

あとは、このまま上にオートフィルしていくだけ!

実際にやってみると、このように上方向に数値が増えていくことがわかります!

 

オートフィルは複数セルを組み合わせると便利!

オートフィルの「連続データ」機能は、複数セルを選択した状態で行うと、その数値の規則を認識して、自動的に連続データを入力してくれます。

上記の例の場合、「1」「2」と並んでいるので、次のセルは「3」「4」「5」だな…というように、規則を認識して自動入力してくれているというわけですね。

 

この規則性の機能を使えば、色んな事に活用できます。

例えばこちらは「100」「200」とセルに入力して、オートフィルしたものです。

「100」→「200」で数値が100増えているので、その後のセルも100ずつ増えながら連続データが入力されています。

 

以上、ご参考までに!

それでは!

関連記事

こちら、関連記事です。

データ入力時間を大幅に短く出来るテクニック「フラッシュフィル」についてまとめています。

こちらも合わせてどうぞ!

【Excel】データ入力時間を圧倒的短縮!「フラッシュフィル」機能を活用しよう | Tipstour

 

 

Excel最強時短仕事術