• Windows
    Shiftキーを連打したときに変なウィンドウが表示されないようにする方法
    2016年1月10日
  • 旅行
    『世界一美しい散歩道』と呼ばれるミルフォードトラック IN ニュージーランドに行ってきました!
    2013年11月25日
  • Mac
    MacのFinderで「ファイル切り取り」で移動する方法 (Yosemite版)
    2016年2月10日
  • Mac
    MacBook Pro(2014 Midモデル)を古くからのしきたりに従い開封の儀を執り行った。
    2015年1月7日
  • 鹿児島
    ようこそ鹿児島! 鹿児島空港のバスターミナルには天然の足湯があるよ
    2015年11月12日
  • Excel
    Excel/Word 2007/2010で上部のメニュー(リボン)を非表示にするショートカットキー
    2012年6月2日
  • 旅行
    【NZ】国際免許証は即日発行してもらえます。 実際に申請・受け取りまでをまとめました
    2016年11月27日
  • Windows
    【Windows10】Updateで「更新プログラムをダウンロードしています」から進まなくなるエラーの対応方法
    2016年5月27日
  • 旅行
    銀座でアボカド・キヌア食べ放題! シュラスコ料理を食べてきたよ。 「Toro Gastro Bar Tokyo」
    2015年4月8日
  • Excel
    【Excel】複数開いたファイルを瞬時に切り替えるショートカット
    2012年5月25日
  • フリーソフト
    インストール不要フリーソフト。PCのHW温度や電圧をモニターする『HWMonitor』
    2014年7月21日
  • Chrome
    Chromeで表示した巨大な画像を自由なサイズで拡大・縮小するアドオン「ImageZoom」
    2013年2月2日
  • iPhone
    プリズムフィルターで写真を独創的にアレンジできるアプリ「Fragment」
    2014年11月20日
  • Wordpress
    無いと思っていたWordPressのフィードに画像を追加するプラグインを発見!
    2013年7月13日
  • コマンド
    ファイルをごみ箱に入れずに直接削除する方法
    2012年5月21日
  • その他
    Office for Mac 2016が正式にリリースされてたのでOffice 365サブスクリプションで有効化してみた
    2015年8月14日
  • 鹿児島
    屋久島・宮之浦地区に滞在するなら「民宿いわかわ」がリーズナブル+バス停近し
    2015年12月18日
  • Excel
    【Excel】シートの見出しに色を付けて見分けやすくする方法
    2013年5月7日
  • Windows
    Windows10でもスパイウェア対策は「SpyBot S&D」が最適です
    2016年8月14日
  • フィリピン
    マニラ・マカティに安く宿泊するならドミトリー「MNL Boutique Hostel」が安くて雰囲気も良いですぞ
    2016年3月26日
  • その他
    建物全体が卵の形をした、一風も二風も変わった渋谷のクラブ『LX』に遊びに行ってみた!
    2014年1月25日
  • フィリピン
    従業員が親切で値段もぼちぼち安いセブ・アヤラモール付近の「センタースイーツ」に4泊した(動画あり)
    2016年2月26日
  • フィリピン
    マニラ・マカティの「神戸屋」で鹿児島の棒ラーメンや焼酎が売ってた件 これなら日本食がいつでも楽しめそう
    2016年3月4日
  • Windows
    Windowsの「メモ帳」を文章書きに使うべきでないひとつの理由
    2014年11月24日
  • 旅行
    【NZ】もしもの時のために「在留届」を提出! 在留届の出し方をまとめました
    2016年11月30日
  • Excel
    【Excel】視覚的にわかりやすいシートを作りたいなら必ずやっておくべき「ウィンドウ枠の固定」
    2015年6月30日
  • Excel
    【Excel】土・日曜日の日付セルを自動的に色塗りする方法(動画あり)
    2014年10月11日
  • Windows
    PDF編集にAcrobatは高すぎる!オススメ買切りソフトはコレだ
    2018年4月20日
  • インドネシア
    【バリ】ガラガラで快適! エアアジアで「クワイエットゾーン」を使ってみた感想
    2018年3月5日
  • 旅行
    【NZ】ぼくがワーホリに行く前にやっておいた8つの準備
    2016年12月9日

2012-1125-155258.jpg

パソコンの大事なファイルについて、無くなってしまったら困る場合も多いはず、
そのためにはおそらくみなさんバックアップを何かしらの方法でとっているものと思います。
取っていない人は取りましょう、大丈夫、大丈夫と思っていても、
ハードディスクというものは、壊れるときには壊れてしまいます。

しかしそのバックアップの方法にも本当に色々あります。
単純にファイルを特定の場所にコピーするだけのもの、
専用のバックアップソフトを買ってバックアップするもの、
Windowsの標準の機能を使うもの、RAID、果てにはデータセンターの
レプリケーションようなバックアップの仕組みもあります。

今回は、個人レベルで気軽にバックアップを取れるソフト「Real Sync」についてご紹介します。

スポンサードリンク

関連記事

バックアップはどれぐらい取っておけばいいか?

じゃあ個人レベルではどの程度のがいいのかってのも色々意見があると思いますが
個人的には外付けのHDDをひとつ用意しておいて、
そこにPC内のファイルがコピー出来ていればいいのかなと。
最低でもふたつ同じデータさえあれば、どちらが壊れてしまった段階で
ちゃんと気付けばデータは残るわけですから。

さて、Windows XPを使ってた頃はWindows標準の「NT Backup」なるものがあったわけですが
Windows Vista以降はそのNT Backupが廃止になってしまい、
使いづらいバックアップソフトに置き換わってしまいました。

(どう使いづらいかについては多くは語りませんが、
単純なファイルの定期バックアップが出来なくなったのです)
じゃあ仕方ないので何かいいソフトはないか・・・ということで探してたら
この「RealSync」なる、シンプルにファイルを
フォルダからフォルダへ同期してくれるフリーソフトがありました。

このソフトも多機能な設定が出来るようではあるのですが、
もちろんシンプルな設定も可能でわかりやすい点からは
このソフトがオススメです。

RealSync

http://www.takenet.or.jp/~ryuuji/realsync/

上記サイトからプログラムをダウンロードします。
このソフト、インストールも不要です。
PC上にダウンロードしてプログラムを実行してあげれば、そのまま動きます。
rs001.jpg

ソフトの概観はこんな感じ。 シンプル。
rs002.jpg

設定

右上の「更新」タブから「追加」をクリックすると対象のフォルダの設定画面が出てきます。
rs003.jpg

今回はとりあえずテストということで C:\test1 から C:\test2へとファイルの同期をしてみたいと思います。
適当に、画像ファイルを用意してみました。
rs004.jpg

更新元に元ファイルのあるフォルダ名を。
更新先にはもちろんファイルをコピーしたいフォルダ先を指定します。
rs005.jpg

設定としてはもうこれで完了です。
ただ、そのままだと更新元ファイルを削除したときに更新先の同じファイルは残ってしまうので、
頻繁に操作するフォルダの同期であれば右側の□削除にチェックを入れたほうが良いかと思います。

逆に□確認表示はそのファイル削除を確認するメッセージがファイル単位ごとに表示されてしまうので
大量のファイルを同期する場合は外した方が良いかなと思います。

実際にバックアップを取ってみると

さて、後はメニューから「今すぐ更新」タブを押すと・・・
同期が開始され、ファイルがガシガシコピーされます。
rs006.jpg

今回はテストで画像ファイル100枚程度でしたので、開始1分もせず終了しました。
rs007.jpg

もちろんこれCドライブ全体などの指定も出来るので、
PC全体のバックアップも指定してあげれば可能です。
ファイルのサイズ次第でコピー完了まで時間がかかりますが、
まあ、これはどのバックアップソフトでも同様ですね。

スケジューラの機能はないのですが、
一度設定してしまえばボタンを押すだけなので
気付いたときにポンとやっておけばその都度ファイルのバックアップが可能です。
一応、同期のタイミングを分単位で指定できるみたいなので
1440分(24時間)としてあげれば毎日自動バックアップも出来そうです。

バックアップ先はどうしたらよいか?

バックアップをする先の記憶装置はどうしたらよいか、ということですが
現在はだいぶ安価で外付けHDDや外付けNASが購入出来る様になったので
Amazon等で購入してきてPCやネットワークにつないでやるのが
一番簡単かつ単純で楽かと思われます。