うーん、これも面白そうだなー。 SNSやスマートフォンと連携する電源アダプター『WeMo』と動作センサー『WeMo Motion』


2014-0202-134421

以前にWebサービスやSNSと連携してLEDの点灯をON/OFF出来る『Philips hue』を紹介しましたが、それと似たようなハードウェアがありましたのでこちらもご紹介しておきます。

こちらは電源アダプターで、スマートフォンからの操作で接続されている機器の電源ON/OFFなどの操作が出来るというデバイス『WeMo』です。 これまたいろんな使い方が出来そうだなー。

スポンサードリンク

 

Belkin – WeMo

WeMo Home Automation

こちらはBelkin社の電源アダプターシリーズです。 センターで動作を察知する「WeMo Motion」というアイテムもあるようです。

日本国内でもAmazonから購入できるようになっているようですが、電源形状がアメリカ国内仕様になっているようなので、そのままだと利用出来なさそうです。 変換アダプターを使えば問題なさそうではありますが。

WeMoで出来ること

このWeMoですが、iPhoneやAndroidにて専用アプリがリリースされていて、このアプリ経由でWi-Fiやインターネット経由でアクセスできるようになってます。
37203

WeMoから操作出来るのはライトスタンド、扇風機(サーキュレーター)、暖房、アイロン、コーヒースタンドなど…外出先から自宅にある家電の電源ON/OFFの操作が出来ます。

WeMo
カテゴリ: ユーティリティ

ironing-board

よくありがちなところだと、「あれっ、そういえば暖房消してきたっけ…?」となったときに電気代の心配をすることもなく電源を落とすことが可能になるというわけですね。 ときどき起こりえる問題なだけに、これはちょっとありがたい。

WeMo Motion

センターで動作を感知するWeMo Motion、こちらも使い方私大で面白そうなことが出来そうです。 家電の操作も勿論ですが、どちらかというと動作センサーとIFTTTの連携がメインと考えてよろしいかと。
37201

例えば、「ドアが開閉されたらSMSで通知する」という連携をすることで、外出中のセキュリティ的な利用にも使えるという次第です。
lifestyle

WeMo自体よりも、連携という点ではこちらのWeMo Motionのほうが面白いかもですね。

WeMoとIFTTT

ということでIFTTTとの連携について。 WeMoもIFTTTの連携チャンネルが各種用意されてます。 これも色々とレシピを見ているだけでかなり面白そうな感じです。 その一部についてご紹介しておきますね。

自宅にチェックインしたら電源ONにする
IFTTT Recipe: Turn on a light every time you check in at #home

 

毎朝7時に電源ON
IFTTT Recipe: Turn on lamp every day at 7 AM

 

センサーに反応があったらスプレッドシートに記録する
IFTTT Recipe: Log new motions in a Google Drive spreadsheet

 

お気に入りチームの試合がはじまったら電灯を点滅させる
IFTTT Recipe: Blink the lights when your favorite team starts a game

 

WeMoのスイッチをOFFにしたら、Philips hueもOFFにする

 

SMSでメッセージを送ってルーターの電源をONする
IFTTT Recipe: router on

 

センサーに反応があったらUSBランプを点灯させる
IFTTT Recipe: If #motion is detected, then #blink.

 

スポンサードリンク

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly