Chromeアドオンすげぇすげぇ…楽曲作成までオールインワンで出来てしまう『Audiotool』


2013-0502-093946

GWはChromeのすげぇアドオンを掘り起こす期間にしようと
思ってチェックしていたら、また凄いものが発見されてしまいました。

PCで音楽を作るDTMツールをなんとブラウザ上で実現するという、
ハンパねぇアドオン『Audiotool』です。

ええええ、これが無料なのおおおお…?

スポンサードリンク

 

Audiotool

Chrome ウェブストア – Audiotool

インストールするとこのアイコンが追加されます。
2013-0502-094008

実際に起動してみた画面

メニュー画面はこんな感じ。
2013-0502-094018

とりあえずプリセットでMinimalを選択してみました。

Loading…
2013-0502-094025

 

おおおお!
2013-0502-094104

これを見るだけで色々なシンセサイザーやミキサー、
ドラムマシンにエフェクターなどが色々つながっているので
DTMをしたことある人は馴染み深いんじゃないでしょうか。

シーケンサーは下部のこのボタンから開けます。
2013-0502-100142

2013-0502-095434

画面右側には各種シンセ、ドラムマシン、ツール、エフェクターが。
2013-0502-095444

Audio MergerやSplitter(音声出力をマージしたり、分割したり)や、
コンプレッサー、イコライザー、ステレオエンハンサーなんかも揃ってるので
本当にこれだけで作曲が可能なぐらいのパーツは揃っているという印象ですね。

機材の画面を拡大・縮小するのはマウスのロールで出来ました。

また、Undoも画面左上のメニューから出来ますね。
Ctrl + Zのショートカットキーも有効。
2013-0502-100544

ちなみにこれ、Tonematrixというシンセが、
昔YAMAHAから出ていたテノリオンという楽器に近い感じで
気軽に音が出せるのでちょっといじって遊ぶにはもってこいな感じです。
2013-0502-102741

NOTEから出力して他のシンセのコントロールも出来ました。

 

総括

なんだか色々出来そうすぎて、
全部の機能を説明するのはちょっと厳しいのですが
DTMの基本がわかる人には大体何が出来るのかが
一目でわかるようなレイアウトになっているので
これを使ってあいた時間なのでワンループ作るぐらいには全然楽しめそうです。

僕も今度やってみよう。

ちなみに

音楽系の話題については、もうひとつのブログ『Untones』の方で
メインに紹介していこうと思ってますので、
気になったらこちらもチェックしてみてくださいませ。
2013-0502-103048

ついでに

どうせなので、過去に僕が作った楽曲もご紹介w
ジャンル的にはいわゆるテクノ・ハウスというやつです。

Ymbk Borraginol (nanome)’s stream on SoundCloud – Hear the world’s sounds

 

スポンサードリンク

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly