Webサイトの文章を日本語音声で読み上げてくれるChromeアドオン「Select & Speak」


select_speak_2014-0501-182035

自動音声での文字列読み上げというのは、だいぶ昔からあったのですが、それを各国語で右クリックだけで読み上げてくれるようになるChromeアドオンがリリースされていました。 

それがこの「Select & Speak」です。 とりあえず物は試し、使ってみました。 思ったよりなめらかな日本語で読み上げてくれましたよ。

スポンサードリンク

関連記事

Select & Speak


Chrome ウェブストア – Select and Speak

使ってみた

そのままダウンロード→インストールすると、このようなアイコンが追加されます。 右クリックのオプションを選択すると、読み上げのボリュームや速度、言語が選択できます。
sas001.jpg

sas002.jpg

日本語を読み上げたい場合は、「Japanese Female」(日本語 女性)か「Japanese Male」(日本語 男性)に設定しましょう。

どちらかというと、Femaleの方が流暢にしゃべってくれるのでこちらをオススメします。
sas004.jpg

さて、この状態で読み上げて欲しい文章を右クリックして「Select and Speak」を選択してみます。(今回は、自分のブログの記事にしてみました)
sas005.jpg

日本語でそのまま読み上げてくれます。 どんな感じなのかは、是非実際に試してみてもらえればよいかと。 英語の部分はちゃんと英語っぽく、日時などはちゃんと「16:40」でも「16時40分」と読み上げてくれます。

従来の自動読み上げよりは、かなり精度があがっている印象ですね。ただし、完全に英語の文章を日本語設定で読ませると、まさに日本人がしゃべってる微妙な英語っぽくなってちょっと面白いですw

ただ、日本語部分はまだまだなのか、長い文章を一気に読ませようとしたりすると、応答しなくなっちゃったりするみたいです。

また、違う言語のものを読み上げようとすると、ダメみたいです。 たとえばEnglishの設定にしている状態で、日本語を選択しても、Englishで書かれている部分だけしか読み上げてくれなかったです。

とりあえず使ってみた感じでは、日本語の読み上げアプリとしては…使い勝手としてはちょっとまだまだな感じですね。  Englishの読み上げは結構しっかりしてくれる感じなので、今後の改良に期待したいところです。

動画

実際に読み上げている場面をキャプチャしてみました。 こちらは英語バージョン。 かなりなめらかです。

続いてこちらは日本語バージョン。 ちゃんと読み上げてはくれているけども、なんだか中国人が読み上げているような発音なのがちょっと笑いを誘うなぁ…。

 

 

この記事が参考になったら、TipstourのFacebookページに『いいね!』をお願いします!

 

よろしければFeedlyもご登録ください!
follow us in feedly