EaseUSクラウドサービスが大公開

インスタのプロフィール画像を変更したいのに、エラーが出て変更できない。。。

こんな問題に直面した場合の代表的な原因5つと、その対処法をご紹介します。

発生頻度の高い原因順に並べていますので、原因①から1つずつ確認してみてください。

この記事を見れば、最速でほぼ100%問題解決すると思いますので、ぜひ参考にしてください

プロフ画像が変更できない原因① ネット環境が悪い

まず初めに考えられるのが、ネット環境が悪い、ということです。

プロフィール画像の変更は、新しい画像データをインスタのサーバーへアップロードが必要です。

しかし、スマホの通信環境が悪いと、画像をアップロードできないため、エラーとなります。

ネット環境が悪い場合の対処法

それではネット環境が悪い場合の対処法を紹介します。

ネット環境が悪い原因は大きく以下の2つのパターンがあると思います。

自分がどちらのパターンか確認して対応してください。

通信制限がかかっている場合

もし、キャリアからの通信制限がかけられている場合は、ネットの速度が非常に遅くなってしまいます。

この場合は、通信制限が解除される翌月まで待つか、Wi-Fiに繋いで再度実行してください。

インターネット接続がないWi-Fiに繋がっている場合

意外とよくあるのが、公衆の無料Wi-Fiなどにスマホが自動的に接続されて、インターネットに接続されていないパターンです。

無料のWi-Fiは認証を行わないとインターネットに接続できない場合が多いので、Wi-Fiには接続しているけど、インターネットには接続されていないという状態になることも多いのです。

この場合はWi-Fiをオフにして実施しましょう。

<補足>
もしいろいろなWi-Fiに勝手に繋がって困っている場合は、スマホの設定でWi-Fiをオフにするか、特定のWi-Fiに自動で接続しないようにしましょう。

iPhoneでの設定は以下です。
設定>>Wi-Fi>>対象のWi-Fiの○iボタン>>「このネットワークに自動的に接続する」をオフにする

詳しくはこちらの記事をご確認ください
>>【知ってた?】iPhoneが勝手に「弱Wi-Fi」を拾わないようにする方法

プロフ画像が変更できない原因② データが大きすぎる

次に確認したいのが、写真のデータサイズです。

写真のサイズが大きいとプロフィール画像が変えられない事があります。

最近のスマホはカメラの性能が非常によくなっていますが、その反面、写真のデータがとても大きくなっています。

「写真のデータが大きいかどうか分からない!」

という方は、まずは次の対処法を試してみてください。

データが大きすぎる場合の対処法

写真のデータが大きすぎる場合は、スクリーンショットで写真のサイズを小さく加工すれば解決します。

画像加工のアプリを入れたりすることなく、簡単に行えるので非常に便利です。

下の画像のように、スマホの向きを回転させてスクショし、切り抜きを行えば、かなり小さい画像にすることができます。

(1)スマホを回転

(2)スクリーンショット

(3)写真部分だけを切り取る

もしここまで小さくしたくない場所は、写真をピンチアウトした状態でスクショすれば、好きなサイズに変更することができます。

(1)写真をピンチアウトしながらスクショ

(2)写真部分だけを切り取る

 

プロフ画像が変更できない原因③データが破損している

画像データが破損している場合もあります。

スマホではしっかり表示できるけど、インスタだと表示ができない、ということはよくあることです。

特にインターネットのフリーサイトから拾ってきた画像などは、拡張子も多数存在するので、インスタで対応できない場合があります。

こちらも「写真が破損しているか分からない!」という場合が多いと思いますので、とりあえずスクショしてしまうのが良いと思います。

データが破損している場合の対処法

データ破損の場合もスクショで対応しましょう。

スクショする事で、見た目は同じでも、全く違うデータとしてインスタ側は認識するので、アップロードが可能となります。

プロフ画像が変更できない原因④スマホの動作不良

続いて考えられるのが、スマホになんらかのエラーが発生している可能性です。

スマホの動作不良の場合の対処法

スマホの動作不良場合は、スマホを再起動するのが最も手っ取り早い方法です。

iPhoneの場合は機種ごとに再起動の方法が異なりますのでご注意ください。

以下サイトで機種別の再起動の手順がまとめられていますので参考にしてください。
>>iPhone を再起動する - Apple サポート - Apple Support

(注)
iPhoneの場合は再起動直後はTouch IDやFace IDは使えず、パスコードでロック解除が必要になりますので、パスコードの確認を忘れないようにしてください。

プロフ画像が変更できない原因⑤インスタのシステムエラー

最後に、インスタ側でなんらかのエラーが発生している場合です。

インスタのシステムエラーの場合の対処法

インスタのシステムエラーの場合、他のユーザーにも同じくログインできない状態になる人が多数現れるはずです。

ツイッターなどで同じ人がいないか、チェックしてみましょう。

まとめ

今回はインスタでプロフィール画像を変更できない原因と対処法をご紹介しました。

プロフィール画像は、あなたのアカウントの印象を決める大切なものです。

ぜひその時々のお気に入りの写真で、アカウントをきれいに彩ってください。

それでは楽しいインスタライフをお過ごしください!